WiMAXの1年契約の最安値。1年契約可能

WiMAXの1年契約の最安値。ポケットWiFiも1年契約可能
ポケットWi-Fiは、WiMAX、Y!mobile、docomo、au、softbankの5社ありますが、契約期間は2〜3年間と決められています。

しかし、2〜3年後も同じサービスを使うか分からないので、1年だけ契約したいという方もいるかと思います。

実際は、1年だけ契約できるWi-Fiは残念ながら今のところありませんが、負担なしで1年使ってから辞める方法があるのです。

WiMAXが便利かどうか1年だけ使って試してみたいという方にもおすすめの裏技です。

そこで今回は、Wi-Fiを1年だけ使う方法と最安値情報をご紹介しましょう。

WiMAXを1年契約する3つの方法

WiMAXを1年契約する3つの方法

WiMAX、docomo、au、softbankのWi-Fiは2年の契約期間があり、Y!mobileは3年の契約期間があります。

今現在、wimaxを1年だけ契約できる会社は残念ながらありません。(2018年9月現在)

以前は、大手プロバイダGMOとくとくBBは1年契約が可能でしたが、今はどの会社も2年契約と3年契約のみとなっています。

そして、最近のWiMAXルーターの最新機種「W05」「WX04」は、3年契約しかできなくなっており、WiMAX全体の契約期間は長くなる傾向にあります。

引越しの予定や先のことは分からないので1年使ってやめる場合、19,000円の違約金がかかるのが気になりますよね。

そこでここからは、1年だけWiMAXを使う場合3つの方法をご紹介しましょう。

Wi-Fiを1年レンタルする

Wi-Fiを1年レンタルする

Wi-Fiを初めて使って試してみたい方や短期間だけ使う予定の方は、レンタルする方法があります。

Wi-Fiをレンタルすれば、1日から1週間、1ヶ月、半年、1年と期間別に利用することができます。

ただし、1年間使う場合は2年契約するよりも実質の月額料金が高くなってしまうので、決して安くなる方法ではありません。

Wi-Fiをレンタルする費用はレンタル期間によって変わり、長期レンタルするほど、1日あたりの料金が安くなります。

▼Wi-Fiレンタル料金

WiFiレンタルドットコム 合計レンタル費 1日当たりのレンタル費
当日 432円 432円
1週間 3,024円 432円
1ヶ月 6,048円 195円
2ヶ月 12,090円 195円

Wi-Fiレンタルドットコムで1年間レンタルした場合は、約7万円以上かかるので、プロバイダと2年契約した場合と変わらない料金となります。

WiMAXを1年間レンタルすれば、2年間契約の必要はありませんが、料金的にはプロバイダに2年契約した方が安くなるので、おすすめの方法ではありません。

Wi-Fiレンタルは1週間または1ヶ月くらいの短期間で使いたい方に向いています。

契約期間なしのUQ WiMAXと契約する

契約期間なしのUQ WiMAXと契約する

WiMAXの回線もとである「UQ WiMAX」は契約期間条件のないプラン「UQ Flatツープラス」があります。

「UQ Flatツープラス」は通常プランの「7GB」と「使い放題」の2つのプランから選ぶことができます。

契約期間がないのでもちろん違約金もないのがメリットですが、月額料金が割高になるのがデメリットです。

いつ解約しても違約金がかからないのですが、2年契約と比べて月額料金が約40%高くなってしまいます。

キャッシュバックなどの特典も付かないので総支払額が高くなります。

▼UQ WiMAX「UQ Flatツープラス」と2年契約の比較

UQ WiMAXのプラン 契約期間なし 2年契約
ギガ放題(無制限)
月額料金
5,880円 4,380円
月上限7GB
月額料金
5,196円 3,696円

MVNOからの申し込み契約一覧

MVNOからの申し込み契約一覧

UQからWiMAXの回線を借りてサービスを提供しているMVNO(プロバイダ)はキャッシュバックなどの特典が充実しています。

1年間だけ使うならば、特典が充実しているMVNOのWiMAXを申し込むと良いですね。

回線はUQと同じなので、UQと同じWiMAXサービスを利用できます。

▼WiMAX契約におすすめのプロバイダ

とくとくBB BroadWimax BIGLOBE So-Net
月額料金 4,227円 3,373円 4,342円 3,280円
最大キャッシュバック 42,000円 30,000円
契約期間 2年、3年 2年 2年 3年
3年以内の違約金 24,800円 28,500円 59,900円 19,000円

プロバイダを2年または3年契約して1年で解約する

最新のWiMAX 2+は2年または3年契約のプランのみ

WiMAXプロバイダを2年以上の契約をするとキャッシュバック特典があります。

プロバイダのキャッシュバック特典は約1年経過すると受け取れるので、キャッシュバックを受け取ってから解約するとお得に使うことができるのです。

プロバイダを2年または3年契約するのですが、1年後にキャッシュバックをもらってから解約すれば違約金の負担も軽くなります。

プロバイダの契約期間は2年または3年契約ですので、2年契約を途中で解約すると、違約金が発生してします。

途中解約にかかる違約金は、14ヶ月目以降から安くなる特徴があるので、14ヶ月目に解約すると負担が軽くなるのです。

キャッシュバックでもらったお金を違約金14,000円に充てれば負担がなくなるということです。

▼解約のタイミングと違約金

解約のタイミング 違約金
開始月~13ヶ月目 19,000円
14~25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目 0円
27ヶ月目~ 9,500円

プロバイダや契約プラン・機種にもよりキャッシュバック額は変わりますが、キャッシュバック最大額は「GMOとくとくBB」の3万円です。

1年後に3万円のキャッシュバックをもらい、そこから違約金の14,000円を支払っても16,000円プラスになるので損することはありませんね。

先程のUQ WiMAX「UQ Flatツープラス」(契約期間なし)よりもキャッシュバックありのプロバイダに2年契約して一年後にやめるほうがお得と言えます。

ただし、どのプロバイダも契約から1年後ではないので注意しましょう。

キャッシュバックで違約金を払う!プロバイダの2年契約の総額を比較

キャッシュバックで違約金を払う!プロバイダの2年契約の総額を比較

キャッシュバック特典が3万円くらいの高額の場合は、キャッシュバック狙いで2年契約をします。

そして、1年後にキャッシュバックを受け取ってからそのお金で違約金を支払えば支払総額がお得になります。

契約を途中解約する違約金は、14ヶ月目以降に安くなるので、1年を少しオーバーした14ヶ月目にやめると最もお得です。

キャッシュバックを3万円もらえば、違約金は19,000円程度ならば、負担なくやめることが可能です。

例えば、GMOとくとくBB、BIGLOBE WiMAXを2年契約すれば、最大3万円台のキャッシュバックをもらえるのでお得です。

▼プロバイダ別キャンペーン特典(2018年9月)

GMOとくとくBB 42,000円分の現金キャッシュバック

月額2,170円~から使える月割プランもあり

BIGLOBE WiMAX 30,000円キャッシュバック

2,695円~利用可能な月割特典もあり

So-net WiMAX 月額3,280円で3年間利用可能
UQWiMAX 最大10,000円分の商品券

上記のプロバイダを選べば、1年後に途中解約する場合、キャッシュバックをもらった後に解約すれば、違約金を支払った後も1〜2万円プラスになります。

▼プロバイダの2年契約の総額を比較ランキング

カシモWiMAX GMOとくとくBB BroadWiMAX
月額料金 3,380円

▽割引後

1,380円

3,344円

▽割引後

2,170円

3,410円

▽割引後

2,726円

端末代 無料 無料 無料
特典 月額料割引 43,000円キャッシュバック 月額料割引
2年間支払合計 76,740円 81,748円 83,359円

GMOとくとくBBを2年契約した場合は、キャッシュバックを受けると、12ヶ月使う総支払額が38,748円となり、最安値で利用できます。

最新のWiMAX 2+は2年または3年契約のプランのみ

最新のWiMAX 2+は2年または3年契約のプランのみ

WiMAX 2+のギガ放題を1年契約したい方も多いかと思いますが、今のところ2年契約または3年契約のみとなっています。(2018年9月現在)

UQ Flatツープラス ギガ放題は、期間条件なしのプランですが、契約期間がないので月額料金は5,880円と高くなっています。

2年契約や3年契約と比較すると、1か月約1,500円高く、総額40%も高くなるのでお得な方法ではありません。

月額料金が安くて期間条件なしのプランはFUJIWifi月とWiMAX 2+があります。

FUJIWifiは契約期間がなく、契約1年後に解約しても違約金は発生しません。

月額料金は2,980円と格安な上にギガ放題なのでお得なプランです。

UQ Flatツープラス ギガ放題よりも約50%安くなるので、1年だけWiMAX 2+を利用したい方におすすめです。

定期契約なしのWiMAX 2+は月額料金が高額なのでおすすめできない

定期契約なしのWiMAX 2+は月額料金が高額なのでおすすめできない-08

UQ WiMAX 2+の「UQ Flatツープラスギガ放題」には契約期間に条件がないので1年間使ってやめても違約金が発生しません。

ただし、2年、3年契約と比較すると月額料金が約1,500円と高めですので、2年契約した場合と比べて1,000円くらいしか金額が変わりません。

UQ WiMAX 2+の「UQ Flatツープラスギガ放題」はキャッシュバックなどの特典もないので、支払総額は結局変わらないのでお得ではないのです。

UQ WiMAX 2+の「UQ Flatツープラスギガ放題」は契約期間はありませんが、月額料金が高くなり高く付いてしまうのでおすすめできません。

結局一番お得なのは、プロバイダからWiMAX 2+を2年契約や3年契約して、キャッシュバックを受け取ってから、1年後に違約金を支払い、止める方法です。

キャッシュバック金額が最大3万円の場合は、1年後に解約して19,000円の違約金を支払えばプラスになり、負担なく止めることが可能です。

キャッシュバックを受け取る前にWiMAX 2+を解約すると、当然ですがキャッシュバックを受け取れないので注意が必要です。

そして、契約期間中の違約金は14ヶ月目から安くなるので、14ヶ月目に19,000円を支払ってから辞める方法をオススメします。

まとめ

今回は、Wi-Fiを1年だけ使う方法と最安値情報をご紹介しました。

現状は、1年だけ契約できるWi-Fiはないので2年間契約してキャッシュバックをもらってから違約金に充てるやり方をおすすめします。

UQ WiMAX 2+の「UQ Flatツープラスギガ放題」は1年間使ってやめても違約金が発生しませんが、月額料金が高いため、2年契約の支払総額と変わりません。

Wi-Fiを2年契約すると多くのプロバイダは1年後にキャッシュバックをしてくれるので、そのタイミングで解約するとお得です。

お試しで1年間Wi-Fiを使ってみたい方はぜひ参考にしてみてください。

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です