NURO光の評判と口コミ。関西のNURO光は遅い?マンションタイプやエリアで速度が変わる?

NURO光の評判と口コミ。関西のNURO光は遅い?マンションタイプやエリアで速度が変わる?

目次

NURO光の評判と口コミ。関西のNURO光は遅い?

NURO光の評判と口コミ。関西のNURO光は遅い?
光回線の導入を検討している方で、「NURO光」が候補に入っている方も多いでしょう。高速通信を売りにしているため、オンラインゲーム好きはすでに使っている方もいるかもしれませんね。

NTTや携帯各社など、光回線を提供している会社は数多くあります。選択肢が多い分、悩んでしまうもの。
今回はNURO光を契約しようか悩んでいる方のために、回線速度や月額料金など、その評判をご紹介します。

そもそもNURO光って何?

そもそもNURO光って何?
NURO光とはソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している、光回線を用いたインターネットサービスを指します。
wifiなど無線のインターネットと比べ、比較的通信が高速で、安定しているという特徴があります。

NURO光を利用する上で、気になる初期費用をまとめてみました。

会社名 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
サービス名 NURO光 
工事費 40,000円
事務手数料 3,000円
月額料金 1,900円〜4,743円

※戸建てとマンションによって異なる

※戸建てとマンションによって異なる

高額な工事費が目立ちますね。ポケットwifiとは違い、自宅にモデムを設置したり、回線工事する必要があるため、残念ながら工事は必須です。

NURO光の初期費用は高い?安い?

NURO光の初期費用は高い?安い?
光回線最大手のNTT「フレッツ光」が18,000円、auが提供している「auひかり」の初期費用が37,800円のため、NURO光の工事費用は他社と比べて若高いといえるでしょう。

工事費は分割払いも可能です。月額料金と合算し、1ヶ月あたり1,333円×30ヶ月払いもできます。工事費の割賦が残っているうちに解約してしまうと、残金を一括払いで支払わなければならないので気をつけましょう。

NURO光と他の光回線、月額料金を比べてみた!

NURO光と他の光回線、月額料金を比べてみた!
光回線を使うには、他にも選択肢があります。代表的な光回線提供社の月額料金を比較してみました。

サービス名 月額料金
NURO光 4,743円
フレッツ光 6,800円
auひかり 5,100円
ソフトバンク光 5,200円

他社と比べて最も安いのがNURO光です。「同じ光回線なら、なるべく安く使いたい!」という方にはオススメです。

速度は他の光よりずっと早い!?NURO光の速さは約2Gbps

速度は他の光よりずっと早い!?NURO光の速さは約2Gbps
せっかく工事までして光回線を開通しても、速度に満足がいかなければ意味がありません。実は、NURO光の通信速度は2Gbps。フレッツ光など、他の光回線より約2倍の速さです。

高画質動画を長時間見るような方にとってはかなり魅力的ではないでしょうか。

NURO光の対応エリアは関東だけじゃない

NURO光の対応エリアは関東だけじゃない
2018年1月、当初からサービスを提供していた関東地方に加え、東海、関西エリアが追加になりました。

関東 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
東海 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

「まだ開通から日が浅い関西では速度が遅い?」という噂も聞こえてきますが、実際のところ大きな問題はないようですね。

メリットよりもデメリットが多い。NURO光の現実とは…

メリットよりもデメリットが多い。NURO光の現実とは
エリアも拡大し、高速のデータ通信を武器に契約者数を増やしているNURO光。
その反面、SNSなどではデメリットの声も多数あがっています。

特に多かった残念な意見を箇条書きでまとめてみました。

  1. 工事が2度ある
  2. 無料レンタルモデムがつながらない
  3. 引越す場合は再契約が必要

各項目についてリサーチした結果をご紹介します。

工事が2度も…予定調整が大変

工事が2度も…予定調整が大変
光回線を使う際には、自宅内・外で開通工事を行うことが必須です。それはNURO光も他の光回線も同様です。

フレッツ光は1日で自宅内・外の作業を全て完結させますが、NURO光はそれぞれ違う日に工事をしなければなりません。その上、契約者が工事に立ち会う必要があります。

口コミを調べると、1度目と2度目の工事間に待たされるケースが多いようです。学生や主婦ならまだしも、働いている方にはちょっと辛いですね。

無料レンタルモデムには罠が…つながらずイライラ

無料レンタルモデムには罠が…つながらずイライラ
NURO光では利用者に無料でモデムを貸しています。一見良心的なサービスに思えますね。
しかしユーザーからはこのモデムが繋がらないという口コミが多数寄せられているのです。

実はこのモデムは450Mbpsにしか対応していません。そのため「2Gbpsの速度が出る」プランで契約をしても、「遅い」「繋がらない」といった現象が起きてしまうのです。

2Gbpsで使いたい方は自身で対応モデムを購入するほか、手はないようですね。

引越し検討中の方は要注意!契約引き継ぎができない

引越し検討中の方は要注意!契約引き継ぎができない
数あるインターネットサービスは「移転手続き」を取れば引っ越し先でも利用できるものがほとんどです。

しかしNURO光は住所変更に伴う契約継続ができません。そのため移転をする場合は解約→再契約をする必要があります。

転勤や進学などで突然引っ越す可能性がある方は要注意です。もうその場所では使わないのに、工事料金の残金を支払うのは馬鹿馬鹿しいですよね。

「NURO光 for マンション」はお得に見えて実はキケン

「NURO光 for マンション」はお得に見えて実はキケン
光回線を使うためには、回線設備を整える必要があります。そのため、「戸建てタイプ」「マンションタイプ」と月額料金等の差がある料金形態となっています。

プラン名 月額料金
NURO光(戸建て用) 4,743円
NURO光 for マンション 1,900円〜

一見マンションタイプはお得ですが、果たして使い勝手はどうなのでしょうか?

Hands-up会で料金が変動。3人以下になったらまさかの強制解約!

Hands-up会で料金が変動。3人以下になったらまさかの強制解約!
「NURO光 for マンション」を利用する場合、必ず「Hands-up会」に入会する必要があります。そして会費を月額料金に上乗せで支払わなければなりません。

同マンションに住んでいる契約者数によって請求額が異なります。10人以上が使って初めて、最低料金の1,900円となります。最小人数の契約者数4人だと2,500円です。

気をつけたいのが、最小人数を下回ったとき。契約者が3人以下になった場合、なんと強制的に契約解除されてしまうのです。

最悪の場合、NURO光導入費用を払う必要が!

最悪の場合、NURO光導入費用を払う必要が!
そもそもマンションタイプを導入する際には、60,000円の導入費用がかかっています。この導入費用は、Hands-up会費として各契約者が分割で収めています。
強制解約時にもしこの残額が残っていた場合は、それも契約者で払わなければならないのです。

今はインターネットを使うにも様々な選択肢があります。同じマンションの住人が、自分同様、長期間NURO光を使い続ける保証はありません。これはかなりリスキーです。

「NURO光10G」はホントに速い?

「NURO光10G」はホントに速い?
NURO光は他の光回線よりも早い「2Gbps」を提供しています。それだけでなく、「10GBps」のサービスも開始しました。

サービス名 月額料金 通信速度
NURO光 1,900円〜4,743円 2Gbps
NURO光10G 5,743円〜6,480円 10Gbps

※月額料金はいずれも戸建てとマンションによって異なります。

月額料金にも差はありますが、果たして使い心地はどうなのでしょうか。

PC、スマホ…そもそも10Gbpsに対応してない

PC、スマホ…そもそも10Gbpsに対応してない
サクサク快適に使いたい方にとって、「10Gbps」はかなり魅力的です。しかし、「NURO光10G」には落とし穴も…。

実はデータ通信に使う機器(スマホ、PC、モデム等)は、「10Gbps」という高速に対応していないものがほとんどです。いくら回線が高速だからといって、それに適応し、高速通信を実現できる機種がないのです。

「せっかく契約したのに!」と後悔しても後の祭りなので、契約前には必ず自身のスマホやPCのスペックを確認するようにしましょうね。

10Gbpsでも関係なし!”途切れる”&”遅くなる”のは一緒

10Gbpsでも関係なし!”途切れる”&”遅くなる”のは一緒
「10Gbpsなのだから、いつでも快適なのでは?」と思うのは間違い。「10Gbps」はベストエフォート型。これは”使用環境によって、最大10Gbpsまで速度が出る”という意味です。

そのため同時間帯に大人数が回線を使えば「遅い」と感じることも十分にありえるでしょう。

実はNURO光にはこんなメリットも

実はNURO光にはこんなメリットも
ここまでデメリットを中心に述べてきましたが、NURO光にはいいところもあります。使う人によっては、大きなメリットとなりうるかもしれません。

特徴的なサービスやキャンペーンをいくつかご紹介します。

ウイルス対策ソフトがずっと無料

ウイルス対策ソフトがずっと無料
実はNURO光を使うと、ウイルス対策ソフト「カスペルスキー」がずっと無料で使えます。
普通に契約すると月額599円(3台まで)のため、これは大きなメリットといえます。

今までウイルス対策ソフトに費用をかけていた方はお得に感じるでしょう。

「NURO光でんわ」は月額500円

「NURO光でんわ」は月額500円
NURO光には、光回線を使った「NURO光でんわ」という電話サービスがあります。固定電話を月額500円で使うことができるのです。

毎月固定電話に数千円払っていた方は、「NURO光でんわ」を導入すれば大幅に支出を抑えられますね。

光回線を使った電話のため、停電時はつながらないので要注意です。

動画コンテンツ好きなら「ひかりTV for NURO」はアリ?

動画コンテンツ好きなら「ひかりTV for NURO」はアリ?
「ひかりTV for NURO」は、1年間月額2980円でNURO光が使える上に、80ch以上の専門チャンネルと約73,000本のビデオが見放題の「ひかりTV」も楽しめます。

NetflixやHuluなどの動画オンデマンドサービスを複数登録している方にとっては、満足度の高いサービスといえますね。

ソフトバンクユーザーはお得なセット割の対象に

ソフトバンクユーザーはお得なセット割の対象に
ソフトバンクユーザー向けの割引サービスとして、「おうち割 ひかりセット」があります。ソフトバンクの端末1台につき、毎月1,080円引き。これは大きいですね。

「家族全員ソフトバンクユーザー」というお宅は、家族の人数×1,080円が値引きになりますよ。

月額1980円も!料金が安くなるキャンペーン実施中

月額1980円も!料金が安くなるキャンペーン実施中
NURO光では公式ホームページからの契約限定で、月額料金が1年間1,980円になるキャンペーンを実施中です。(2018年9月現在)
その上工事費も全て無料のため、「1年後に上乗せされて請求される」といったこともありません。自宅やマンションによって異なる場合があるので、契約前に確認するようにしましょう。

NURO光を契約してPS4を無料でゲット!?

NURO光を契約してPS4を無料でゲット!?
同社が運営しているプロバイダ「So-net」で使えるポイントを全員にプレゼントするキャンペーンも定期的に行っています。

現在はPlayStation®4と引き換えできるポイント(So-netポイント32,400pt)と、プレイステーション®ストアチケット5,000円分がもらえます。

NURO光はこんな人にオススメ

NURO光はこんな人にオススメ
NURO光はデメリットも目立ちますが、カバーすべく数々のお得なキャンペーンを実施しています。特に下記に当てはまる方には、オススメしたい光回線ですね。

  1. 2年以上引っ越す予定がない
  2. 安く固定電話を使いたい
  3. 「NURO光10G」なら、対応の機器を持っている

NURO光を使うならネット申し込みが賢い

NURO光を使うならネット申し込みが賢い
前述した通り、NURO光は公式ホームページで契約することで月額料金を大幅ダウンさせられます。ポイント還元やキャンペーンを上手く活用するのが、お得にNURO光を使う鍵ですね。

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です