NURO光の工事を2回するの避ける方法。宅内工事、屋外工事をまとめる


回線は早いけれども工事がめっぽう遅いとされているnuro光。

ここではそんなnuro光の工事がなぜ遅くなってしまうのかの理由についてや、nuro光の工事をなるべく早めるための方法について解説していきます。

nuro光の工事は遅いので引越し時には注意!

nuro光の工事は遅いので引越し時には注意!

通信速度は業界内で最速と言われているnuro光ですが、その反面開通までの工事は最も遅いようです。

ネット上に寄せられたユーザーの口コミを見てもわかる通り、nuro光の工事は遅いという意見が数多くあります。

工事が遅いことにより、ネットが使えなくなってしまう期間が出てくるので、普段からよくネットをする場合は色々と問題になってくるでしょう。

特にネット上で収入を得ているような場合だと、生計を立てていくうえで大きな支障につながってきます。

そのためnuro光の利用を検討しているのであれば、契約前にこうした開通までの工事に期間を要するということに気を付けておきたいところですね。

工事が遅いと言われる理由は?

nuro光の工事が遅いと言われている理由は、他の光回線業者と違って工事が宅内工事と屋外工事の2回にわたって行われるからです。

そしてこれら工事は、技術的な理由により基本的にはそれぞれ別の会社が別々の日に担当することになるので、通常の光回線業者と比べても遅くなります。

特に2回目に行われる屋外工事に関しては、他社であるNTTが工事を担当しているということから、So-netとの連絡がうまく行き届いていないのではないかなど、様々な理由によって遅くなっていると考えられているようです。

中には他の光回線と同じく1カ月程度で工事が終わるケースもありますが、上記の理由によりそれ以上に長い期間を要する場合も多いので、利用を申し込む際はできるだけ早めに行っておくと良いでしょう。

nuro光の開通工事の流れ

nuro光の開通工事の流れ

nuro光の開通工事は下記のような流れで行われます。

  1. nuro光に契約申し込み
  2. 後日宅内工事日の連絡を受けてから工事日を決める
  3. 宅内工事を行う(So-net担当)
  4. 後日屋外工事日の連絡を受けてから工事日を決める
  5. 屋外工事を行う(NTT担当)
  6. インターネット接続設定をして開通

このようにnuro光の開通工事は、基本的には宅内工事と屋外工事の2回にわたって行われますが、戸建ての場合とマンション(集合住宅)の場合とで工事内容が微妙に違っています。

戸建ての場合

戸建ての場合は決まって宅内工事と屋外工事の2回工事が行われます。

戸建での宅内工事

戸建での宅内工事

nuro光の工事の概要

出典:nuro光公式サイト

戸建ての場合の宅内工事は下記の流れで行われます。

  1. 自宅の外壁などに光キャビネットを設置
  2. 光キャビネットに光ケーブルをつなげてそれを宅内へ引き込む
  3. 宅内に光コンセントを取り付けて光ケーブルを入線
  4. ONUを設置して光コンセントとONUを接続させるコードを配線

以上になります。
この後日NTTにより屋外工事が行われるという流れになります。

戸建での屋外工事

戸建での屋外工事

戸建ての場合の屋外工事は下記の流れで行われます。

  1. 近くの電柱から光ケーブルを引き込む
  2. 引き込んだ光ケーブルを光キャビネットに接続させる

これで電柱から引き込んだ光ケーブルと、宅内へと引き込まれている光ケーブルがつながり、ネットが開通します。

マンション(集合住宅)の場合

nuro光の工事の概要(集合住宅)

マンション(集合住宅)での工事は、契約するプランにより主に宅内工事と屋外工事の2つが必要なケースと、宅内工事のみで済むケースの2パターンに別れます。

基本的に「nuro光マンションミニプラン」である場合は工事が2回必要ですが、「nuro光 for マンションプラン」である場合は工事が1回で済むので、開通までの期間もそれだけ短くなります。

ちなみに「nuro光マンションミニプラン」は7階建以下の集合住宅向けプランで、月額料金が「nuro光 for マンションプラン」よりも高くつきますが通信速度は戸建ての場合と同様に速いです。

一方で「nuro光 for マンションプラン」は8階以上の集合住宅向けプランで、月額料金が月額2,000円程度からと非常に安くつきますが、棟内で回線をシェアするので利用者が多くなって回線が混雑すれば通信が遅く不安定になることもあります。

設備がないマンションの場合はまず最初に大家さんや管理会社への許可が必要

設備がないマンションの場合はまず最初に大家さんや管理会社への許可が必要

マンションなど集合住宅の場合でnuro光を導入する際は、まず大家さんや管理会社に許可を取る必要があります。

すでに棟内にMDFがあって工事ができる環境にあれば、許可なしでできることもありますが、そのまま許可なしで行うと後々トラブルの元にもなりかねないので注意が必要です。

ちなみに工事の許可に関しては、nuro光の運営であるSo-netから建物のオーナーに直接工事の交渉をしてもらうといったことはできず、あくまで自分自身で行う必要があります。

マンション(集合住宅)での宅内工事

マンション(集合住宅)での宅内工事は、主に下記のような流れで行われます。

  1. MDFから棟内の配管を使って各部屋まで光ケーブルを引き込む
  2. 室内に光コンセントを取り付けて、そこに引き込んだ光ケーブルをつなぐ
  3. ONUを設置し光コードで取り付けた光コンセントにつなぐ

MDFは戸建ての場合の工事で使われる、「光キャビネット」に該当する装置で、ここから各部屋まで光ケーブルを引き込みます。

ただし場合によっては引き込めないケースもあり、そうなればnuro光自体使えません。

マンション(集合住宅)での屋外工事

マンション(集合住宅)での屋外工事は、主に下記のような流れで行われます。

  1. 近くの電柱から光ケーブルを引き込む
  2. 引き込み口まで引き留め金具を使って光ケーブルを配線する
  3. 引き込み口からMDFに配線する
  4. MDF内で光ケーブル同士を接続させる

「nuro光マンションミニプラン」ではこの屋外工事が必要になります。

NURO光の開通までの期間を早める裏技!工事を2回するのを避ける方法とは?

NURO光の開通までの期間を早める裏技!工事を2回するのを避ける方法とは?

nuro光ではこのように戸建てはもちろん7階建て以下のマンション(集合住宅)向けのプランの場合も、宅内工事と屋外工事で工事が2回必要になってくるのですが、実はこれら工事を2回するのを避けて同じ日にたった1回で済ませられるちょっとした裏技があったりします。

その裏ワザというのは「同日対応オプション」を利用するという手です。

同日オプションでは、本来だと別日になる宅内工事と屋外工事を1回で済ませられるという内容のサービスで、これにより開通までにかかる期間を大幅に短くさせることができます。

また立ち合い工事も1日で済むため、普段は仕事などで忙しいというような場合でも、非常に有用なオプションになります。

ただしこれはオプション料金として別途5,000円がかかるうえに、「nuro光マンションミニプラン」では使えず、利用できる地域も関東のみとなります。

そして立ち合い工事も宅内工事と屋外工事をまとめてすることになるので、工事日には休日など最低半日程度時間が確保できる日に指定しておく必要があります。

工事費はどれくらいかかるの?

工事費はどれくらいかかるの?

工事費に関しては戸建て・マンション共通で40,000円がかかります。

ただしnuro光の場合は、現在工事費用無料キャンペーンが実施されており、契約後30カ月以上利用することでこの40,000円の工事費を無料にすることができます。

工事費用無料キャンペーンに関しては、予告なしに終了することもあるので、これからnuro光への加入を検討している場合は早めに契約しておくと良いかもしれません。

追加費用がかかるケース

nuro光の工事では下記のケースだと追加料金がかかります。

内容詳細料金
同日対応オプション宅内工事と屋外工事を同日に行う5,000円
土日祝日工事費土日祝日に工事を行う3,000円
LAN配線工事LANケーブル延長配線(1本)を行う7,980円
(2本目以降は3,000円/本)
屋外LAN配線・屋外TEL配線工事屋外ケーブル配線/
TEL配線工事
11,900円/本
TEL配線工事光電話を利用できるようにする7,980円
(2本目以降は3,000円/本)
ONU・光コンセント移設工事光キャビネットとONU間の光ケーブル配線を変更する14,286円/回
撤去工事配線を撤去する10,000円

土日祝日工事費は2回の工事に対してそれぞれかかり、計6,000円が発生するので、この点は気を付けておくと良いでしょう。

工事にかかる期間と時間はどれくらい?

工事にかかる期間と時間はどれくらい?

工事にかかる期間

nuro光の工事にかかる期間は、早くて1カ月程度、遅ければ3か月以上かかるケースもあります。

そのため乗り換えす際は、乗り換え元の光回線をnuro光が開通するまで解約しないようにしたりすると良いでしょう。

また引越しなどで申し込む際は、かなり早めに行うと良いでしょう。

工事にかかる時間

宅内工事は1~2時間程度、屋外工事も1~2時間程度かかります。
いずれも立ち合い工事になるので、同日対応オプションを使って両方の工事を1日にまとめてやってもらう場合、半日は時間がとれる日に工事を行うと良いでしょう。

工事日に予定が入ってしまった場合日程や時間変更は可能?

工事日に予定が入ってしまった場合日程や時間変更は可能?

「突然仕事が入ってしまった」など、工事日に予定が入ってしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

一応nuro光の場合は工事日を変更することができるので、そうした急用ができた場合は工事の日程や時間を変更すると良いでしょう。

工事日の日程や時間変更手続きの方法

nuro光で工事日を変更するには、電話から工事日の日程・時間の変更を申し出ることで手続きをすることができます。

なお問い合わせ連絡先は下記の通りです。

問い合わせ連絡先電話番号受付時間
NURO 光 開通センター・東日本エリア:0120-201-761
・西日本エリア:0120-130-624
9:00 ~ 21:00
NUROサポートデスク0120-65-38109:00~18:00

スムーズに開通させるためのnuro光の工事の際の2つの注意点

スムーズに開通させるためのnuro光の工事の際の2つの注意点

nuro光でスムーズに開通させるための注意点としては、主に下記の2つのポイントが挙げられます。

  • マンションだと工事ができないことによりキャンセルになることがある
  • 引越しシーズンといった時期では更に工事の期間が延びることもある

マンションだと工事ができないことによりキャンセルになることがある

https://twitter.com/arinkosan0213/status/1115067724256833536

マンションなど集合住宅の場合は、工事ができないことにより工事自体キャンセルになることがあります。

低い階層に住んでいる場合は問題なく工事できるようですが、部屋がある程度高いところにある場合は、工事不可なこともあるようです。

この場合は当然開通を予定していたnuro光が使えなくなります。

そのため既に元の回線を解約している場合は、今後しばらく光回線によるネットが使えません。

したがってネットが使えなくなる状況はなるべく避けたいのであれば、乗り換え元である光回線をnuro光が開通するまで解約しないようにしておくと良いでしょう。

引越しシーズンといった時期では更に工事の期間が延びることもある

2~4月といった引越しシーズンでは、工事の予約が集中するため、工事の日程が遅れてしまうことがあります。

そのためこうした時期では、2か月以上前などなるべく早めに予約しておくと良いでしょう。

nuro光のキャンセルとキャンセル料金

nuro光のキャンセルとキャンセル料金

nuro光の工事があまりにも遅いのでキャンセルして別の光回線に乗り換えたいという場合、2回目の工事が終わるまでだとキャンセル料金なしでキャンセルすることができます。

ただし2回目の工事まで終わってしまっている段階でキャンセルする場合は違約金や工事費が発生し、非常に高いキャンセル料を支払うことになるので注意しておきたいところです。

またキャンセルを申し出る際は、NURO光に連絡しましょう。
一応代理店でもキャンセルを申し出ることはできますが、中には工事前でも高額なキャンセル料金を請求してくる悪質代理店もあります。

こうしたことを避けるためにも、キャンセルする際はNURO光に連絡するようにしておきたいですね。

何かあったときのための連絡先は?目的別問い合わせ窓口一覧

その他何か分からないことや、トラブルなどが起きた場合の問い合わせ先は下記の通りです。

窓口目的電話番号受付時間
NURO申込相談ダイヤルNURO光の申し込みに関する問い合わせ0120-117-2609:00~23:00
NUROサポートデスク会員情報の確認や変更などに関する問い合わせ0120-65-38109:00~18:00
NUROテクニカルセンタトラブルなどに関する問い合わせ0120-300-2609:00~21:00
NURO光開通センター開通工事に関する問い合わせ・東日本:0120-201-761
・西日本:0120-130-624
9:00~21:00
引越し相談ダイヤル引越しに関する問い合わせ0120-080-7909:00~18:00
NUROマンションサポートNURO光forマンションに関する問い合わせ・0570-099-130
・03-6831-1947
10:00~18:00

 

月額料金最安値1380円

最速の光回線2000GB
キャシュバックは35000円基本工事費無料
他の光回線の2倍の速度
速度重視で利用したい方にはnuro光がおすすめです
無料で設定サポートnuro光はこちら
nuro光

以下は詳細記事です。
NURO光の評判と口コミ。関西のNURO光は遅い?マンションタイプやエリアで速度が変わる?

キャシュバック42000円

キャシュバック55000円

最安値実質月額最安値、工事費無料初期費用無料
>55000円のキャシュバック!ビッグローブ光はこちら
biglobe光

以下は詳細記事です。
BIGLOBE光は遅いと評判。口コミの実態。夜に光回線をスマホで使うと遅くなる?

光回線工事が面倒な方にはポケットwifiがおすすめ

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06がもらえます。 以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

工事が面倒な方は以下の置くだけwifiの記事をご覧下さい

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ブロードワイマックスBroad WiMAXの評判と口コミ。店舗とエリア 

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です