カシモWiMAXの口コミと評判。制限と申し込み。キャンペーンコード

カシモWiMAXの口コミと評判。制限と申し込み。キャンペーンコード

最近では「WiMAX」を所持しているユーザーが増えていますよね。

外出先でもスマホやパソコンに繋いでインターネットを楽しめて便利なWiMAX。これから契約するなら、契約するインターネットプロバイダーを検討する必要があります。

今回は名前の知名度はトップとはいえないかもしれませんが、根強い人気がある安定のインターネットプロバイダー「カシモ」のWiMAXについてご紹介します。

カシモWiMAXの口コミと評判

カシモWiMAXの口コミと評判
カシモのWiMAXは、株式会社MEモバイルというところが契約に対応しています。
というのも、WiMAXの通信をこの企業が運営しているわけではなく、UQコミュニケーションズというところが運営しているWiMAXという通信サービスの契約を、こちらの企業が間に入ってしてくれるというイメージです。

「WiMAX」というサービスは複数の企業経由で契約できますが、契約する企業によってWiMAXの機種や通信のスペックが変わってしまうことはありません。この点についてはどこで契約しても同じです。

そのうえで、インターネットプロバイダーごとの違いといえば月額料金、契約時のキャンペーン、サポート体制等です。

カシモのユーザーはどのような点を魅力に感じたり、どのような点に満足を感じたりしているのでしょうか。口コミから評判を読み解いていきましょう。

「UQと迷った結果、安さに惹かれてカシモにしました。最初の月が0円なのも嬉しいです。Wi-Fiは高いプロバイダーも多いですが、カシモは安くて良いです」
「カシモのキャンペーンでW05の端末代が無料になり、お得に始めることができました。プランも特に最初の時期に安いところが魅力的です。最新機種をお得に始めることができました」
「どこで契約してもWiMAXは同じだと思っていましたが、プロバイダーによって料金が違うことを知り驚きました。カシモWiMAXは目立ったキャンペーンはしていなかったけど、申し込みも楽だし端末選択にも迷わないし無難だと思い契約。当たりだったとは思っています」

カシモWiMAXに速度制限はある?

カシモWiMAXに速度制限はある?
カシモWiMAXの機種はWi-Fiルーター・・・すなわちスマホ、タブレット、パソコンといった端末と接続してインターネットができるようにするためのアイテムなので、プラン内容によって通信の条件が変わります。

カシモWiMAXには、条件によって速度制限がかかるタイプのプランと、速度制限がかからないタイプ。2パターンあります。

インターネットを利用する頻度がとても少ないと最初から分かっている場合を除いて、基本的には速度制限がかからないタイプがおすすめです。

通勤や通学時に毎日インターネットを利用したり、自宅でほぼ毎日インターネットを利用したりするなら速度制限がかからないタイプのほうが確実に便利です。

カシモWiMAXに申込むにはどうしたら良いの?

カシモWiMAXに申込むにはどうしたら良いの?
カシモWiMAXはカシモの公式ホームページからWEB申し込みができます。

WEB申し込みなら楽々。
いつでも気軽に申し込みできます。

申し込みにあたり不安なことがある方は、カシモの公式ホームページから事前のチャット相談することもできます!

利用の流れを確認

利用の流れを確認
カシモWiMAXを利用開始するまでの手順はとても簡単です。

  • WEB申し込みする
  • 機種が自宅に届く
  • 簡単な初期設定をする

これだけでサクサク快適インターネットが可能です。

簡単な初期設定・・・とはいえ、通信機器について得意な方ばかりではないので「大丈夫かな?接続できるかな?」と、不安に感じている方もいるかもしれません。

しかし、WiMAXの機種については機種に同梱されている説明書を読めばすぐにわかります。

初期設定の流れとしては、まずは購入したWiMAXの機種にスマホかパソコンを繋いで、初期設定用のツールのURLにアクセス。
そしてユーザーIDとパスワード(同梱の説明書を読めばこちらも確認できます)
ログインしたら色々設定をいじる・・・という感じです。

プライベートでスマホを使用しているという方であれば、基本的に大丈夫なはずです。

ちなみに、初期設定はきちんと対応することが推奨されているものの、実際のところインターネットを利用するだけなら他に何も設定変更等しなくても利用できます。
つまり、本当に嫌だったり面倒だったりしたら、初期設定せずに使うことも可能ではあります。

キャンペーンコードについて

キャンペーンコードについて
カシモWiMAXで契約すると、現在WiMAXの機種代(20,000)が無料です。

さらにギガ放題という使い放題のプランを選択して契約すると、
初月無料
1カ月~2カ月目は月額4,679円→1,380円(3,299円値引き)
3カ月~24カ月目は月額4,679円→3,380円(1,299円値引き)となり、自動的に月額料金が割引になります。

インターネットプロバイダーはキャッシュバックキャンペーンを打ち出すことが多いですが、現在のカシモWiMAXについてはキャッシュバックキャンペーンではないので、キャンペーンコードは関係ありません。

月額料金から割引になるタイプのサービスは、キャッシュバックキャンペーンの申請忘れをしてしまう方にはかなり心強い味方だといえます。

カシモWiMAXプランとの月額料金と契約事務手数料

カシモWiMAXプランとの月額料金と契約事務手数料
カシモWiMAXの月額料金は、速度制限がかからないタイプと、条件によってかかるタイプ、どちらを選択するかによって変わります。

「カシモWiMAX 2+ギガ放題プラン」(速度制限なし)

「カシモWiMAX 2+ライトプラン」(月間7GB超で通信制限あり)

ちなみに料金プランにも入っている「WiMAX 2+」とは、WiMAXの通信規格がアップデートされて進化していることの表記で、いってしまえば何もついていない「WiMAX」と同じ意味です。

利用者側が指定して選ぶことではなく、これから契約するなら自動的にアップデートされたWiMAX 2+の通信を使えるので、特に気にしなくて大丈夫です。

気になる月額料金の違いを確認していきましょう。

プラン名 初月 月額料金
カシモWiMAX 2+ギガ放題プラン 0円 1~2ヵ月1,380円
3~24ヵ月3,380円
25ヵ月以上4,079円
カシモWiMAX 2+ライトプラン 0円 1~2ヵ月1,380円
3~24ヵ月2,680円
25ヵ月以上3,379円

WiMAXの月額料金は、他のプロバイダーだと月額4,000円~5,000円近い範囲のところもあるので、カシモWiMAXはリーズナブルさが印象的なインターネットプロバイダーだといえます。

初期費用は、どちらのプランを選択しても契約事務手数料3,000円です。

ちなみに、カシモWiMAXで取り扱っている機種では、ハイスピードプラスエリアモードという超高速通信可能なモードもありますが、こちらを利用する場合は別途、利用した月だけ「LTEオプション料」として1,005円かかります。

こちらのモードに設定しないで使うとしても高速通信です。モードに設定しない限りはオプション料はかかりません。

カシモWiMAXは口座振替できない!クレジットカードのみ

カシモWiMAXは口座振替できない!クレジットカードのみ
上記でご紹介した通り、月額料金の安さはカシモWiMAXの魅力だといえますが、支払いに関して注意点もあります。
口座振替が利用できず、クレジットカード支払いのみ対応していることです。

ちなみに、デビットカード、プリペイドカード、auウォレットといったクレジットカードに近いものも、支払いに利用できないようです。

クレジットカードを所持している方しか、カシモWiMAXには契約できません。

途中解約は違約金が発生するの?

途中解約は違約金が発生するの?
カシモWiMAXの最低契約期間は機種の発送月の翌月を1ヵ月目として、24ヵ月間の契約が必要となります。

解約となると、期間の考え方にちょっとした注意が必要です。
機種発送月の翌月を0ヵ月目、そしてその翌月は1ヵ月目とカウントし、0ヵ月目~12ヵ月目の間に解約すると19,000円の違約金が出てきます。

また、13ヵ月目~24ヵ月目までの解約は14,000円がかかります。

25ヵ月目以降ならもう大丈夫かというと・・・24ヵ月ごとの契約更新月は0円ですが、それ以外の月は9,500円解約金がかかってきます。

カシモWiMAXに契約するなら2年は使うのがベストということになります。
カシモに限らず他のインターネットプロバイダーにもこの契約期間の概念があるので、カシモだけが特別ということではありません。

カシモWiMAXのおすすめプランはギガ放題

カシモWiMAXのおすすめプランはギガ放題
ここまでカシモWiMAXについて色々とご紹介してきました。
これからカシモWiMAXに契約するとなると、プランをどうすべきか悩む方もいるかもしれません。
カシモWiMAXのおすすめは「ギガ放題」のプランです。

スマホを使うときと同じ感覚。使い放題できるプランにしておかないとWiMAXはインターネットの使いすぎ次第で速度制限がかかります。

Wi-Fiに繋がなくてもスマホの速度制限はかからないという方なら、ギガ放題にしなくても良いかもしれませんが・・・接続する端末がスマホだけではなくパソコンも含まれるならギガ放題にしておくのが無難です。
どれだけ使っても速度制限がかからず安心の環境でインターネットを楽しむことができます。

カシモWiMAXは海外でも使えるの?


カシモWiMAXは残念ながら海外では利用できません。
日本国内でのサービスとなります。

日本の自宅や街中で使う向けのWi-Fi系のサービスは基本的にどれも日本国内向けサービスです。

海外でWi-Fiを使いたいときは、レンタルサービス等もあるようなのでそういうものをチェックする必要があります。海外向けのほうが日割りが高いのが難点です。
海外は、国によりますが先進国だと日本よりずっとフリーWi-Fi環境が整っている国も多いようなので、行く国によっては「スマホやパソコンを持っていくけどWi-Fiは持っていかない」という方も実はいるようです。

最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」がおすすめ

最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」がおすすめ
本家WiMAXはもちろん、それからインターネットプロバイダーによってもいくつかのWiMAX機種から契約する機種を選択できることが多いです。

しかし、カシモWiMAXについては基本的にほぼ選択肢はありません。

カシモWiMAXで取り扱っている機種は現在2種類。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」と、「Speed Wi-Fi HOME L01S」という機種です。

「Speed Wi-Fi NEXT W05」は現在のWiMAXの最新機種で、いわゆる多くの方がイメージするWi-Fiの形をしています。手のひらサイズのコンパクトなスマホに近いようなデザインで、軽くて持ち運びも楽々です。
Wi-Fiを外出先で利用したいという方は多いですが、「Speed Wi-Fi NEXT W05」なら適しています。

それに対し「Speed Wi-Fi HOME L01S」は、自宅でWi-Fiを利用するときに便利なタイプで、自宅から持ち運ばずに使います。
かつてインターネットというと、自宅に開通工事した方も多かったですが(Wi-Fiが登場してからは工事しない方も増えました)開通工事は賃貸の場合、希望しても大家さんからダメといわれることも時々あったようです。

また、物件によっては穴あけをしたり、初期費用が高かったりといった点もありましたが、「Speed Wi-Fi HOME L01S」は工事不要で、開通工事をしたときのような快適インターネット環境を作りだすことができます。

これから購入するなら・・・用途次第といえばそうですが、普通にWi-Fiを求めるなら「Speed Wi-Fi NEXT W05」がおすすめです。

持ち運びできて、高速通信にも対応。また、モードを変更すれば超高速通信にも対応しています。

イメージとしては自宅に置けるWi-Fiのほうが、快適通信できそうかもしれませんが「Speed Wi-Fi NEXT W05」でも自宅で普通にスマホやパソコンに繋いだりできます。同時に何台も繋ぐこともでき、それでも基本的に快適通信をしやすいので、正直、現代の基準では持ち運びできるWi-Fiでもかなりクオリティは高いです。

【記事まとめ】月額料金の安さが魅力のカシモWiMAX!

【記事まとめ】月額料金の安さが魅力のカシモWiMAX!
今回の記事では、カシモWiMAXについてご紹介しました。

カシモWiMAXの魅力は月額料金に割引が入り安いことです。ただ、クレジットカード支払いのみ対応なので、クレジットカードがないと契約できないことはデメリットになり得るかもしれません。

最新機種を安く使いたくて、クレジットカードを持っているならチェックしてみても良いのではないでしょうか!

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です