ソフトバンク光の評判とキャンペーン。softbank光の口コミや料金が最悪

今回は2019年にけるソフトバンク光の最新の口コミ・評判について徹底的にリサーチしてみました!

その他ソフトバンク光のサービス内容の詳細や、どういった人が向いているのか、申し込みをするならどの窓口から行うのが良いのかについても紹介しています。

ソフトバンク光を検討している方はぜひご覧ください。

光回線安いおすすめ最安値2019!固定回線を戸建てやマンションでインターネットを使用

目次

ソフトバンク光の現在の評判・口コミは悪い?(softbank光)2019最新

ソフトバンク光の現在の評判・口コミは悪い?(softbank光)2019最新

早速ソフトバンク光の口コミについてチェックしていきましょう。

以下では実際にソフトバンク光を使っているとされる方の主に2019年の最新の意見について、光回線サービスで重要となる速度や料金、その他サポートなどのサービスに分けてそれぞれまとめてみました。

ソフトバンク光公式サイトは以下からどうぞ。

ソフトバンク光公式サイトはこちら(無料確認ok)

ソフトバンク光の速度に関する評判・口コミ

ソフトバンク光の速度に関する評判・口コミ


下りで400Mbps以上もあれば圧倒的速度と言えますね。


現在光回線の中でも最速と言われているnuro光と比べてみてもあまり遜色ないですね。


ソフトバンク光は光コラボであり、他社とも共有されているフレッツ光の回線を使っているので、特に夜の時間帯では回線が混み合うため通信速度が遅くなるようです。


オンラインゲームに関しては、夜だと厳しいようです。


同様にソフトバンク光の速度はダメだという口コミも少なからずありますが、ルーターを光BBユニットに変更してIPv6接続に切り替えることで通信速度が非常に速くなるようです。

ソフトバンク光の料金に関する評判・口コミ

ソフトバンク光の料金に関する評判・口コミ

ソフトバンク光の基本の月額料金に関しては、とりわけ安いといった声や逆に料金が高いといった声はありませんが、利用する人の状況により各種割引が適用されてかなりお得に利用できるようです。

ソフトバンク光のその他サービスに関する評判・口コミ


サポートに関しても色々と意見がありますが、サポートセンターへの電話がつながりにくいことを始め、電話が繋がってもたらい回しにされて解決するまでに時間がかかったり、担当者が知識不足であることなど、あまり良くない内容の口コミの方が多かったです。

ソフトバンク光の評判・口コミまとめ

以上ソフトバンク光の評判・口コミの中でも、良く言われていることであったり、参考になりそうな内容のものをまとめてみると下記のようなことが挙げられます。

  • 速度は十分に出ることもあるけれども、夜間になると遅くなりがち
  • ルーターを専用の光BBユニットにすると速くなり、夜間の速度低下もカバーできる
  • 基本料金は特に高くも安くもない
  • 基本料金以外の割引は充実しており場合によってはかなりお得になる
  • サポートセンターへの電話が繋がりにくいなどサポートはあまり評判が良くない。

ソフトバンク光の料金の詳細は?

ソフトバンク光の料金の詳細は?

ソフトバンク光では利用するにあたり、主に以下の3つの料金がかかります。

  • 初期費用
  • 開通工事費
  • 月額利用料金

初期費用

初期費用は契約事務手数料とも呼ばれているもので、新規契約及びYahoo! BBからの変更や東日本・西日本間におけるエリアへの引越し時に発生します。

具体的な金額としては、大抵の他の光回線サービスと同様に3,000円かかります。

開通工事費

開通工事費は回線を自宅に引き込む必要がある場合に発生する費用で、具体的な金額としては24,000円かかります。

また光ファイバー導入済のマンションだと、立ち合い工事が不要になるケースもあり、この場合だと工事費が2,000円しかかかりません。

置くだけwifiがもらえる。auとdocomoとソフトバンク,wimaxを比較

ただし現在ではキャンペーンにより、この工事費24,000円が実質無料になります。

ちなみに他の光回線サービスでも、大抵の場合キャンペーンにより工事費は無料になっていますね。

なおフレッツ光や他の光コラボからの転用の場合であれば、工事をする必要がないため、この場合は工事費が丸々無料になります。

月額利用料金

ソフトバンク光の基本料金となる月額利用料金は下記の通りになります。

戸建て5,200円
集合住宅3,800円

戸建ての場合実際にはテレビサービスとセットになるプランや、通信速度・データ量が制限される代わりに安くなるプランがあったりしますが、一番コスパの良いプランの料金は上記の通りになります。

ちなみに他の光回線サービスと比較してみた場合、下記の通りになります。

光回線月額利用料金スマホ割引キャンペーン特典
戸建て集合住宅
ソフトバンク光5,200円3,800円あり(ソフトバンク/Y!mobile携帯・スマホ)最大35,000円キャッシュバック
NURO光4,743円1,900円~4,743円あり(ソフトバンク/Y!mobile携帯・スマホ)最大35,000円キャッシュバック
auひかり5,100円3,800円あり(au携帯・スマホ)最大50,000円キャッシュバック
ドコモ光5,200円4,000円あり(ドコモ携帯・スマホ)最大15,000円+dポイント10,000pキャッシュバック
フレッツ光6,100円4,150円~4,900円あり(OCN/BIGLOBE/NifMo携帯・スマホ)最大5,000円キャッシュバック

口コミ通り他の人気光回線と比べてもソフトバンク光が特に安いというわけではないようです。

しかし他の大手人気光回線と同様に、スマホ割が適用されたり、申し込み窓口により高額キャッシュバックが受けられたりするので、これを含めて考えると光回線サービスの中ではかなりお得に利用できる部類に入ります。

ソフトバンク光は賛否あるけど人によってはおすすめ!

ソフトバンク光は口コミ上では賛否がありますが、この光回線サービスならではのメリットというものも存在しています。

そのため利用する人の状況によっては、実はかなりおすすめになります。

ソフトバンク光の魅力的な点

ソフトバンク光の魅力的な点としては主に下記のようなことが言えます。

  • softbankスマホの大幅割引が受けられる
  • 専用ルーターを使えばIPv6により高速で通信できる
  • 光コラボなのでフレッツ光からの転用が工事不要で簡単にできる
  • 工事費は新規契約はもちろん引越し・移転も無料になる
  • 他社からの乗り換えの際にかかる解約違約金を最大10万円まで負担してくれる
  • プロバイダであるyahoo!BBのメリットによる恩恵も受けられる

softbankスマホの大幅割引が受けられる

softbankスマホの大幅割引が受けられる

まずソフトバンク光を利用するうえで魅力的なのが、softbank及びY!mobileを利用している場合は、スマホ料金に対して「おうち割」と呼ばれる大幅割引が毎月適用されるということです。

おうち割での割引額はスマホのプランによって変わり、具体的には下記の通りになります。

スマホのプラン名割引額
・データ定額(2GB/1GB)
・3Gケータイ
500円
・データ定額(50GB/20GB/5GB)
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題フラット for 4G
・パケットし放題フラット for スマートフォン
・パケットし放題MAX for スマートフォン
・4G/LTEデータし放題フラット
・4Gデータし放題フラット+
1,000円

しかもこのおうち割は家族全員に対して適用されるので、家族4人いれば最大で毎月4,000円割引になります。

ただしおうち割が適用されるのは、「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「ホワイト光電話」への加入(月額500円)が必要であり、実際には上記の割引額-500円となるため、家族ではなく一人暮らしの場合だとさほどお得感はありません。

ちなみに同じおうち割が適用される回線サービスとしてnuro光があります。

nuro光は通信速度が業界最速ですが、利用エリアが主に都市部に限られるため、softbank及びY!mobileユーザーで地方に住んでいる場合は、ソフトバンク光が良いでしょう。

専用ルーターを使えばIPv6により高速で通信できる

専用ルーターを使えばIPv6により高速で通信できる

ソフトバンク光ではそれ専用に作られたルーターである「光BBユニット」を使えば、IPv6による高速通信かつ接続が安定することにより、ネットを非常に快適に利用することができるようになります。

ただ光BBユニットに関しては、レンタル料金として月額467円が必要になります。

しかしおうち割を受けるために必要な「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「ホワイト光電話」の3つがセットになったオプション(月額500円)に加入すれば、おうち割が適用されるうえに光BBユニットもレンタルできるようになり、更には他の2つのオプションサービスも受けられる。

そのため光BBユニットをレンタルするのであれば、「光BBユニットレンタル」(月額467円)を単体で加入するよりも、上記の3つのサービスがパックになった月額500円のオプションに加入したほうがお得です。

光コラボなのでフレッツ光からの転用が工事不要で簡単にできる

光コラボなのでフレッツ光からの転用が工事不要で簡単にできる

ソフトバンク光はドコモ光などと同様に、フレッツ光の回線を使った光コラボです。

そのためフレッツ光から光コラボであるソフトバンク光に乗り換える場合は回線はそのまま転用という形になり、工事不要・工事費無料で簡単に乗り換えできます。

これが転用ではなく乗り換えの場合なら、立ち合い工事が必要になり、更にインターネットに接続させるための機器の接続設定も行わなければならなかったりと面倒ですが、転用ならこうしたことも一切不要ですぐにネットが使えるようになります。

工事費は新規契約はもちろん引越し・移転も無料になる

ソフトバンク光の工事費用は、他の多くの回線業者と同様にキャンペーンにより実質無料になりますが、ソフトバンク光の場合は引越しや移転の場合もその工事費が無料になります。

そのため引越しをする機会が多いような場合には、ソフトバンク光が適しています。

他社からの乗り換えの際にかかる解約違約金を最大10万円まで負担してくれる

ソフトバンク光ではあんしん乗り換えキャンペーンを行っており、これによって他社からの乗り換えの際にかかる解約金や工事費の残債などを最大10万円まで負担してくれます。

これにより他の回線から乗り換える場合でも、わざわざ乗り換えるタイミングを気にする必要がなく、気軽にソフトバンク光に乗り換えられます。

プロバイダであるyahoo!BBのメリットによる恩恵も受けられる

プロバイダであるyahoo!BBのメリットによる恩恵も受けられる

ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」なのですが、このYahoo!BBにはオプションサービスに加入することでYahoo!のサービスがお得に利用できるというメリットがあります。

オプションサービスは下記の2つがあります。

  • スタンダード:月額300円
  • プレミアム:月額550円

そしてこれらオプションを加入することによる具体的な特典は下記の通りになります。

Yahoo!の各種サービスサービスの内容オプション(Yahoo!BB基本サービス)
スタンダード(月額300円)プレミアム(月額550円)
Yahoo!メールメールサービス容量が無制限になる容量が無制限になる
ヤフオク!ネットオークションオークション出品・入札が可能になる
(落札手数料は落札価格の10%)
評価11以上の場合、オークション複数個出品・入札が可能になる
(落札手数料は落札価格の8.64%)
Yahoo!ショッピングTポイントが使える大手ショッピングサイト通常のTポイント1%上乗せ通常のTポイント1%+PayPayボーナスライト4%、さらにエントリーでPayPayボーナスライト+9%上乗せ
ebookjapan書籍・電子書籍ストア金曜日はボーナスなどが20%(通常のTポイント1%+PayPayボーナスライト19%)
Yahoo!かんたんバックアップバックアップサービス50GBスマホバックアップ容量無制限
お買いものあんしん補償買い物保証サービス一部の補償のみ
利用可能
全ての補償を
利用可能

その他プレミアムだとバスケットボールリーグ「Bリーグ」やプロ野球パ・リーグなどの試合がライブで見放題できます。

このようにYahoo!BBのオプションサービス加入により、各種Yahoo!のサービスがお得に利用できるようになります。

そのためヤフオクなどYahoo!のサービスをよく利用しているような場合は、これによりかなり恩恵を受けることができるでしょう。

ちなみにソフトバンク光の場合はプロバイダが「Yahoo!BB」の一つだけなので、auひかりやドコモ光などのようにわざわざ複数のプロバイダのサービス内容を調べて比較してから、プロバイダを決める必要もないので楽ですね。

ソフトバンク光公式サイトは以下からどうぞ。

ソフトバンク光公式サイトはこちら(無料確認ok)

ソフトバンク光はこんな人におすすめ!

ソフトバンク光はこんな人におすすめ!

以上のメリットなどから、ソフトバンク光は下記のような人におすすめです。

  • 地方在住(nuro光の対応エリア外)でソフトバンクやY!mobile携帯・スマホを利用している場合
  • 今後引越しをよく行う予定である場合
  • 他社から乗り換える際にかかる高額な違約金を抑えたい場合
  • ヤフオクなどYahoo!のサービスをよく利用する場合

ソフトバンク光では現在4つのキャンペーンを実施中

ソフトバンク光では現在4つのキャンペーンを実施中

ソフトバンク光では現在下記の4つのキャンペーンを実施しています。

  • 真夏の総額100万円大プレゼントキャンペーン
  • 工事費キャッシュバックキャンペーン
  • あんしん乗り換えキャンペーン
  • おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン

真夏の総額100万円大プレゼントキャンペーン

真夏の総額100万円大プレゼントキャンペーンは、2019年8月1日(木)から2019年9月30日(月)までに申し込みをした場合に、10名に対して抽選で10万円分の普通為替がもらえるというキャンペーンです。

なお適用条件は下記の通りです。

  • 2019年11月30日までに利用を開始している
  • 2019年11月30日の時点で継続利用しており、かつ支払い情報の登録が完了している

商品は2019年12月に発送される予定です。

キャンペーン期間は9月30日までとなっていますが、予告な終了する場合があるようなので、気になる方は早めに申し込んでおくと良いでしょう。

工事費キャッシュバックキャンペーン

このキャンペーンは、初期の開通工事にかかる費用が実質無料になるキャンペーンで、他社インターネットからソフトバンク光への乗り換えで、最大24,000円キャッシュバックまたは割引(1,000円×24ヵ月割引)が受けられるという内容になっています。

特典内容に関しては、回線工事の内容によって多少変わってきます。

回線工事の種類回線工事費キャンペーン特典
キャッシュバック月額料金割引
派遣工事あり
(既設設備・光コンセントなし)
24,000円普通為替24,000円キャッシュバック1,000円×24ヵ月割引
派遣工事あり
(既設設備・光コンセントあり)
9,600円普通為替10,000円キャッシュバック1,000円×10ヵ月割引
派遣工事なし2,000円

このように工事費用が実質的に無料になります。

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーン

あんしん乗り換えキャンペーンは、他社の固定ブロードバンド回線もしくは他社モバイルブロードバンド回線での解約時にかかる違約金や撤去工事費を最大10万円まで負担してくれるというキャンペーンです。

そのため他社の回線サービスから乗り換える際に乗り換え元での違約金や撤去工事費などが高額になる場合は、ソフトバンク光だとこのキャンペーンにより非常にお得に乗り換えることができます。

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーン

おうち割光セットスマホ違約金還元キャンペーンは、他社携帯からソフトバンク携帯に乗り換えることで、他社のスマホ・携帯の解約違約金相当額(9,500円分)を、950円×10カ月というように毎月の通信料金から割り引いてくれるというキャンペーンです。

これはソフトバンク光を新規に契約し、「おうち割 光セット」に初めて加入することで適用されます。

このキャンペーンにより、ソフトバンク光とのセット割引であるおうち割目当てでスマホ・携帯もソフトバンクに統一したい場合にも、お得に他社携帯サービスからソフトバンク携帯に乗り換えることができます。

実は公式サイトよりも代理店のキャンペーンの方が充実しているのでお得!

ソフトバンク光の公式サイトでは上記のキャンペーンが受けられるわけですが、実は公式サイト以外の申し込み窓口(代理店)であれば、公式サイトでのキャンペーンよりも充実していたりします。

例えば公式サイトでは主に下記の3つのキャンペーンがあります。

  • 工事費キャッシュバックキャンペーン
  • 他社からの乗り換えにかかる違約金負担キャンペーン
  • おうち割スマホ違約金還元キャンペーン

一方で公式サイト以外の代理店から申し込んだ場合、上記の公式サイトで行われている3つのキャンペーンに加えて、高額キャッシュバックキャンペーンがあったりします。

この高額キャッシュバックキャンペーンで受け取れる金額は、その代理店によって変わってきますが、中には3万円以上と高額な特典が受けられるうえに、有料オプションなどなしで簡単に受け取れるところもあったりします。

そのためソフトバンク光に申し込む際は、公式サイトから直接行うよりも、代理店からの方が断然お得になります。

どこで申し込みのがお得?ソフトバンク光の代理店キャンペーン比較【2019最新】

キャンペーンの充実度は申し込みを行う代理店によって変わってくるわけですが、現在においては一体どこで申し込みを行うのが一番お得なのでしょうか?

以下ではソフトバンク光の各代理店における、キャンペーン内容の一覧です。

代理店キャッシュバック額受け取り方法受け取りまでの期間
新規転用
エヌズカンパニー35,000円15,000円手続き不要で指定口座へ振り込み
(申し込み時の電話の際に振込口座を伝えるだけ)
最短2ヶ月後
アウンカンパニー35,000円15,000円手続き不要で指定口座へ振り込み
(申し込み時の電話の際に振込口座を伝えるだけ)
最短2ヶ月後
NEXT35,000円15,000円手続き不要で指定口座へ振り込み
(申し込み時の電話の際に振込口座を伝えるだけ)
最短2ヶ月後
アイネットサポート35,000円13,000円手続き不要で指定口座へ振り込み
(申し込み完了後にメール申請が必要)
最短2ヶ月後
YAHOO!BB・普通為替25,000円(5/15/25日に申し込んだ場合)
・普通為替15,000円(5のつく日以外に申し込んだ場合)
申込月を含む 3 カ月目の末までに支払い登録を完了させる最短4カ月後
STORY80,000円記載なし指定のウォーターサーバーを申し込んだうえで、申込月を含む10ヵ月目の1日から末日までに、オペレーターにキャンペーンコードを申請する最短10ヶ月後

代理店に関してはその他ヤマダ電機やビックカメラなどの家電量販店がありますが、これらはキャッシュバック受け取りの条件として家電の購入が必須であったり、キャッシュバック額自体が少なかったりするのであまりおすすめできません。

その他YAHOO!BBのように現金ではなく普通為替でのキャッシュバックだと、特典受け取り後に郵便局へ行って現金化しなければならないのでその分面倒だったりします。

このように代理店を決める際はキャッシュバック額だけでなく、受け取り手続きの簡単さや、受け取りまでの期間についても確認しておくと良いでしょう。

結局ソフトバンク光を申し込む際はこの代理店がおすすめ!

結局ソフトバンク光を申し込む際はこの代理店がおすすめ!

結局ソフトバンク光を申し込む際におすすめな代理店は、キャッシュバック額が高くて有料オプションの加入なしで簡単に特典が受け取れるという理由から、主に下記のところがおすすめです。

受け取り方法に関しては、申し込み時の電話の際にキャッシュバック受け取りのための口座の情報を伝えるだけで、最短で2ヶ月後には受け取り可能です。

ただアイネットサポートに関しては、契約確認時とは別にメール申請が必要となってくるので注意が必要です。

エヌズカンパニーのキャンペーン内容詳細

エヌズカンパニーのキャンペーン内容詳細

エヌズカンパニーでは「特典A」と「特典B」の2つのキャンペーン特典から選択することができます。

特典特典内容
特典A・35,000円キャッシュバック(新規契約)
・15,000円キャッシュバック(転用・事業者変更)
特典B・30,000円キャッシュバック+ハイグレードWi-Fiルーター(新規契約)

アウンカンパニーのキャンペーン内容詳細

アウンカンパニーのキャンペーン内容詳細

アウンカンパニーも主に「特典1」と「特典2」の2パターンから選べます。

特典特典内容
特典1・35,000円キャッシュバック(新規契約)
・15,000円キャッシュバック(転用・事業者変更)
または
・30,000円キャッシュバック+無線LANルーターor無線LAN中継機(新規契約)
・10,000円キャッシュバック+無線LANルーターor無線LAN中継機(転用・事業者変更)
特典2・PlayStation®4 プレゼント(新規契約)

NEXT(ネクスト)のキャンペーン内容詳細

NEXT(ネクスト)のキャンペーン内容詳細

NEXT(ネクスト)「特典A」「特典B」「特典C」の3つのキャンペーン特典の中から選択することができます。

 

特典特典内容
特典A・35,000円キャッシュバック(新規契約)
・15,000円キャッシュバック(転用・事業者変更)
特典B・30,000円キャッシュバック+無線LANルーター(新規契約)
特典C・Nintendo Switchプレゼント(新規契約)

アイネットサポートのキャンペーン内容詳細

アイネットサポートのキャンペーン内容詳細

アイネットサポートのキャンペーン特典は下記の一つのパターンのみになります。

  • 35,000円キャッシュバック(新規契約)
  • 13,000円キャッシュバック(転用・事業者変更)

ここの場合は上記3つの代理店に比べると、転用・事業者変更時での場合に限りキャッシュバック額が少し安くなります。

ソフトバンク光のキャッシュバック額が高すぎる代理店は注意!

ソフトバンク光のキャッシュバック額が高すぎる代理店は注意!

ソフトバンク光の代理店の中には、上記の表でも記載している通り、キャッシュバック額が80,000円などと非常に高額ところもあったりします。

こうしたところは一見お得に見えますが、キャンペーン適用条件として有料オプションへの加入が必須だったり、回線サービスと関係ないサービスとの契約をしなければならなかったりするうえに、特典受け取りの手続き自体が難しく、それが受け取り可能になるまでの期間が長いです。

そのため例え超高額キャッシュバックであったとしても、結局あまりお得にはならなかったり、下手をすればキャッシュバック特典自体受け取れなかったりします。

こうしたことからキャッシュバック額が高すぎる代理店はあまりおすすめではありません。

仮にそういったところから申し込むにしても、特典の受け取り損ねにはくれぐれも注意しておきたいところですね。

ソフトバンク光の申し込み方法。開通までの流れは?

ソフトバンク光の申し込み方法。開通までの流れは?

ここでは高額キャッシュバック特典があり、なおかつその特典の受け取りが簡単な代理店の一つである「エヌズカンパニー」で申し込みをした場合の開通までの流れについて紹介していきたいと思います。

エヌズカンパニーでの申し込みから開通までの流れとしては主に下記の通りになります。

  1. 転用・事業者変更承諾番号を取得する(転用の場合のみ)
  2. 代理店(エヌズカンパニー)のWEBページから申し込む
  3. 工事の日程などについての電話を受ける
  4. 光回線の工事を行う

転用・事業者変更承諾番号を取得する(転用の場合のみ)

※この手順は新規契約の場合は必要ありません。

転用でソフトバンク光に申し込む場合は、下記のお問い合わせ先から「転用承諾番号」を取得する必要があります。

NTT東日本WEB:NTT東日本転用手続きページ
電話:0120-140-202(9時~17時)
NTT西日本WEB:NTT東日本転用手続きページ
電話: 0120-553-104(9時~17時)

この際「お客様ID」が必要になるので、あらかじめ用意しておくとスムーズです。

ソフトバンク光公式サイトは以下からどうぞ。

ソフトバンク光公式サイトはこちら(無料確認ok)

代理店(エヌズカンパニー)のWEBページから申し込む

代理店(ここではエヌズカンパニー)のWEB申し込みページから申し込みを行います。

まずはエヌズカンパニーWEB申し込みページにアクセスします。

エヌズカンパニートップページからweb申し込みページへ

トップ画面の右上にある「Web申し込み」からもアクセスできます。

エヌズカンパニーのweb申し込みページ

必須項目を一通り入力した後、「確認画面へ」を押して内容確認画面に移ります。

内容確認画面で入力した内容に間違いがなければ次に進むことで申し込み手続き完了です。

工事の日程などについての電話を受ける

申し込み後工事日程などについての確認電話があるので、そこで工事の日程などを決めます。

なおここで電話できない場合は、手続きが進行できません。

光回線の工事を行う

新規契約で開通工事が必要な場合は、立ち合い工事が1~2時間程度行われます。

工事が終われば機器の接続を行い、インターネットに接続するための設定をすれば開通完了です。

まとめ

ソフトバンク光は夜間での速度が遅くなるのがネックですが、専用ルーターである「光BBユニット」を導入することで夜間でもipv6による高速通信が期待されます。

そのためsoftbank及びY!mobileユーザーで、nuro光の対応エリア外であれば、ソフトバンク光を選ぶのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です