@niftyWiMAXの評判と口コミ。キャンペーンを利用しよう 

@niftyWiMAXの評判と口コミ。キャンペーンを利用しよう
家でも外出先でも快適はインターネットができるWiMAXはもう定番になりました。

WiMAXには多くのプロバイダーがありますが快適に利用するなら@niftyWiMAXを要チェック。

ニフティは光回線「@nifty光」や格安SIM「NifMo」を提供しており、WiMAXも口コミで好評です。

今回は、@niftyWiMAXの口コミとプラン、月額料金、キャッシュバック、お得なキャンペーン内容をご紹介します。

BroadWiMAXとの比較、2年・3年契約の月額料金体系もチェック!

@niftyWiMAXの評判と口コミ

@niftyWiMAXの評判と口コミ
★★★☆☆
27歳・男性
「速度制限なしで快適」

3年契約したのでLTEオプション利用料金1,005円が無料になり得した気分です。

夜しかネットを使わないので、以前はLTE通信は日割りができなくて無駄だったので良かったです。

LTE通信があればWiMAX2+の電波が届かないところでも快適に使えるので便利ですよ。

LTE通信は月に7GBまでなので、繋がらない時だけ使って、いつもはWiMAX2を使うようにしています。

★★★☆☆
34歳・男性
「3年契約で月額料金もお得でした」

3年契約ギガ放題プランを選ぶとLTEオプション利用料が無料になって嬉しいです。

キャッシュバックの金額は30,000円と言われてお得感がありましたが、手続きが結構めんどくさいなと思いました。

3ヶ月目にメールが送られて来たのですが、返信しなければ指定した受取口座へキャッシュされないので手間がかかりました。

長年ニフティを使っているので、WiMAXもお得な月額料金と速度は満足しています。

★★★★☆
28歳・女性
「特別安くはないけど使いやすい」

タブレットをもらうか高額キャッシュバックのキャンペーン中に契約しました。

ニフティは光回線を使っていたので、今回はWiMAXを長く使う予定なので高額キャッシュバックを選択。

ニフティのプロバイダメールやサポート面もしっかりた大手のプロバイダなので安心して使っています。

★★★★★
29歳・男性
「制限ありですが問題なし」

「WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題」は10GBの制限がありますが、3日で10GBを超えても意外と普通にネットできるので快適です。

前はBroadWimaxを使っていましたが、制限を超えても速度は変わらず快適なので満足しています。

@niftyWiMAXの特徴

@niftyWiMAXの特徴

  1. 契約期間は24ヶ月目の末日まで
  2. 端末到着まで最短で4日
  3. プランはWiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題と
    WiMAX 2+ Flat 2年auスマホ割
  4. どちらのプランも3日10GBの制限あり
  5. 3日の累計が10GBになっても快適
  6. @無料のWi-Fiサービスau Wi-Fi SPOTを利用可能

▼@niftyWiMAXの基本情報

会社名 nifty株式会社
端末代 1円
事務手数料 3,000円
月額料金(ギガ放題) 初月 250円 

2~3ヵ月目  3,670円

4カ月目以降 4,350円

端末到着日 最短4日
対象端末 WX04、W05、HOME L01s
解約金 1年目 19,000円

2年目 14,000円

3年目以降 9,500円

支払い方法 クレジットカード決済のみ
オプション 常時安全セキュリティ24

500円

優待サービス

500円/月

キャンペーン キャッシュバック

@nifty WiMAXならwimax対応ルーターを1円でお得に購入することができます。

対応端末のモバイルルータータイプはWX04とW05、ホームルータータイプはL01sが用意されており、選ぶことができます。

どれもバッテリー持ちが良くau4GLTEも使えるので人気の機種です。

モバイルルータータイプは充電式で持ち運びが可能です。

ホームルータータイプは持ち運びはできませんが、LANケーブルを用いた接続ができます。

そしてプランは、WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題とWiMAX 2+ Flat 2年auスマホ割があります。

ギガ放題の月間のデータ通信量は速度制限がありませんが、3日10GBの制限あります。

高画質の動画にこだわらなければ、普通に繋がるのでストレスもありません。

月額料金の支払い方法は、口座振替での支払の受付は2017年6月28日で終了しています。

現在はクレジットカード決済のみの対応です。

お得!@niftyWiMAXのキャンペーンを利用しよう!

お得!@niftyWiMAXのキャンペーンを利用しよう!
@niftyWiMAXは随時、お得なキャンペーンを実施しています。

▼2018年9月1日から2018年9月30日までのキャンペーン

・32,500円キャッシュバック
・3,000円の登録手数料が無料

▼条件

・「WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題/WiMAX 2+ Flat」 または「WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題/WiMAX 2+ Flat 」に契約する。
(ギガ放題でなくても可)

・対象端末(WX04、W05、HOME L01s)に同時申し込み

この限定キャンペーンは@niftyWiMAXを検討中の方は、早めに利用しましょう!

▼9月30日までのキャンペーン

キャンペーン内容    32,500円のキャッシュバック
初期費用 3,000円
月額料金 ギガ放題 4,350円
ルーター WX04、W05、HOME L01s

@nifty WiMAX2+のキャンペーンは毎月変わりますので随時チェックしましょう。

ギガ放題の月額料金は4,350円ですが、@niftyの光回線や@niftyの格安SIM「nifmo」の利用者は基本料金250円分が無料となるので4,100円です。

@niftyWiMAXの料金プラン

@niftyWiMAXの料金プラン
@niftyWiMAXの料金プランは以下の通りです。

▼月額料金

WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題 WiMAX 2+ Flat 2年auスマホ割
月額料金(1ヶ月目) 無料 無料
月額料金(2〜3ヶ月目) 3,420円 3,420円
月額料金(4ヶ月以降) 4,350円 3,420円
日別データ制限 3日で10GBまで 3日で10GBまで
月間データ制限 なし 7GBまで

WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題は、毎月の通信制限はありませんが、3日に10GBの制限があります。

2年auスマホ割は、毎月7GBの制限があり、日に10GBの制限もあります。

制限を越えると翌月まで速度が制限されてしまうので、ヘビーユーザーの方はギガ放題プランがおすすめ。

どちらも3日間に10GB以上使うと制限がかかるのですが、それ以外は制限なく使い放題です。

ギガ放題は2年auスマホ割よりも毎月の料金が1,000円ほど高めですが、月間7GBの制限がないため快適です。

逆にあまりネットを使わない方は、auスマホ割のほうがお得ですよ。(auのスマホを利用していない人でも契約可)

月間7GBを超えると128kbpsのかなりの低速化されるため、容量の多い動画は厳しくなります。

そして、@niftyWiMAXは初期事務手数料の3,240円(税込)はどのプロバイダでも同じ料金がかかります。

2年、3年契約したときの月額料金

2年、3年契約したときの月額料金
ここからは、2年、3年契約したときの月額料金をみていきましょう。

@nifty WiMAXの料金プランは「ギガ放題」と「auスマホ割」の2つです。

3年契約するとLTEオプション利用料(毎月1,005円月(税抜)が無料になりお得!

▼WiMAX2+Flat2年

WiMAX 2+ Flat 2年ギガ放題 WiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割
月額料金 4,100円(最初の3ヶ月は0円) 3,420円(最初の3ヶ月は0円)
@nifty基本料金 250円 250円
月間7GBの速度制限 なし あり
直近3日間で10GBの速度制限 あり あり

▼WiMAX2+Flat3年(月間高速通信7GBまで)

Flat3年 月額料金 合計金額
初月 0円 0円
1~36ヶ月目 3,420円 123,120円
37ヶ月目 3,420円 126,540円
@nifty基本料金 250円/月 9,250円
合計 135,790円

WiMAX2+の月間高速通信が7GBまでとなり、7GBを超えると速度制限されます。

▼WiMAX2+Flat3年ギガ放題

Flat3年ギガ放題 月額料金 合計金額
初月 0円 0円
1~2ヶ月目 3,420円 6,840円
3~24ヶ月目 4、100円 90,200円
25~36ヶ月目 4、100円 49,200円
37ヶ月目 4、100円 150,340円
@nifty基本料金 250円/月 9,250円
合計 159,590円

3年契約は、利用開始月の翌月から1ヶ月目とカウントされて36ヶ月の契約期間になります。

契約更新月は37ヶ月目となり、解除手数料は0円となるので、やめる時は37ヶ月目に解約することを覚えておきましょう。

キャッシュバックに必要な手続き

キャッシュバックに必要な手続き
@nifty WiMAXのキャッシュバックキャンペーンの金額は毎月変わるので、随時チェックしましょう。

@nifty WiMAXのキャッシュバックの受け取り方法が少し複雑なので解説していきます。

契約したらスターターキットの端末が届くので、設定を済ませたら、@niftyの公式サイトから口座登録を済ませます。

契約開始の8ヶ月目にニフティからメールが届くので、@niftyにキャッシュバックの申請手続きを返信すると、9ヶ月目に登録口座に振り込まれます。

契約してから8か月後にくる案内メールを見逃さないようにして、1か月間以内に振込口座を登録するとキャッシュバックを受けられます。

放っておけば自動的に振り込まれるわけではないので注意が必要です。

機器が到着した月を含む6か月目までに解除(またはコース変更)すると、キャッシュバック特典の対象外になるので注意しましょう。

@niftyWiMAXのモバイルWi-FiルーターはWX04とW05

@niftyWiMAXのモバイルWi-FiルーターはWX04とW05
@niftyWiMAXのモバイルWi-FiルーターはWX04とW05です。

Speed Wi-Fi NEXT
シリーズ
Speed Wi-Fi NEXT

W05

Speed Wi-Fi NEXT

WX04

最大通信速度WiMAX 下り最大558Mbps
上り最大30Mbps
下り最大440Mbps
上り最大30Mbps
最大通信速度WiMAX+LTE 下り最大758Mbps
上り最大112.5Mbps
下り最大440Mbps
上り最大50Mbps

WiMAXで最大通信速度は下り最大558Mbps/上り最大30Mbpsです。

WX04・W05ともにauのLTE回線を利用する通信モード「ハイスピードプラスエリアモード」に対応しています。

WiMAXの電波が弱いときでもauのLTEネットワークのエリア内であれば、ハイスピードプラスエリアモードでネット接続可能です。

@niftyWiMAXとBroadWiMAXの比較

@niftyWiMAXとBroadWiMAXの比較
業界最安の月額料金が魅力のブロードWiMAXと@niftyWiMAXとの月額料金を比較してみましょう。

月額比較 @nifty BroadWiMAX
月額料金
(7GBプラン)
3,670円 2,856円
月額料金
(ギガ放題)
4,350円

初月と2か月目は3,670円

3,541円
初月から3か月目まで2,856円

月額料金を比較するとBroadWiMAXの方が安くなっているのが分かります。

@niftyのメリットは、プロバイダとしての実績は日本でトップクラスの老舗なのでアンシンして使えて通信品質やサポート体制がしっかりしていること。

電話サポートは年中無休で、固定電話からは10から19時まで無料通話です。

そして、@niftyにはBroadワイマックスにはない高額キャッシュバックがあります。

キャッシュバックの受け取りには事前の手続きが必要となり、契約月から9ヶ月目に登録口座に振り込まれます。

@niftyWiMAXの契約期間は?

@niftyWiMAXの契約期間は?
@niftyWiMAXは契約内容によって契約期間が変わり、解約の時にかかる違約金も変わります。

WiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題とWiMAX 2+ Flat 2年 auスマホ割の契約期間は登録月の翌月から24カ月目の月末までとなります。

2年間の契約期間満了後には自動更新されるので注意が必要です。

機種変更はできる?

機種変更はできる?
@nifty WiMAXを使っていて機種が古くなり変更したい時が来ると思いますが、契約途中での機種変更には応じていません。

そのため、一度解約してから新規で申し込みをすることになります。

機種変更する場合は、解約料を支払い新規契約をする、または解約料が発生しない更新月に変更する方法があります。

他のプロバイダでは、解約料を支払ってくれるキャッシュバックキャンペーンもあるのでおトクな機種変更を検討しましょう。

基本的に機種変更は不可能ですが、旧タイプのWiMAXからWiMAX2+への変更は可能です。

@nifty WiMAXには「WiMAX2+切り替えプログラム」を実施しているので、今後サービス終了予定となっている旧WiMAXを使用中の方は前に早めに切り替えましょう。

@niftyお申し込み受付デスクでは、解約料がかからず対応機器と登録料が無料となりお得に引き継ぎができるのでお得です。

Flat 年間パスポート/Flat/Step、またはハイブリッドサービス(Flat プラス)を利用している方が対象です。

@niftyWiMAXの解約方法

@niftyWiMAXの解約方法
どのWiMAXサービスにも、2年や3年の契約期間が設定されており、更新月と呼ばれる更新のタイミングがあります。

WiMAXサービスは、一定期間の継続利用が条件となっているので、途中でやめる場合違約金がかかってしまうのです。

契約更新月以外に解約する場合は、解除手数料が発生するので注意が必要です。

▼WiMAX2+プランの違約金

1〜13ヶ月目 19,000円
14〜25ヶ月目 14,000円
26ヶ月目 更新月のため無料
27ヶ月目 9,500円

違約金と契約更新月に気を付けよう

違約金と契約更新月に気を付けよう
WiMAXを解約したい場合は、違約金と契約更新月を必ずチェックしましょう。

契約期間外に解約をすると違約金(契約解除料)が請求されます。

契約更新月の26ヶ月目は、無料の解約期間となるので、解約するときはこのタイミングを狙いましょう。

翌月の27ヶ月目になると9700円の違約金が発生してしまいますので、見逃さないように注意が必要です。

WiMAXを利用停止する解除ではなく、@niftyの会員をやめる全てのサービスを停止する解約は会員サイトから行うことができます。

会員サイトにログインしたら、「ID契約も含め、WiMAX契約を解約」とを選ぶとすべてのサービスを利用停止・退会することができます。

@nifty WiMAXを解約する時は、機器の返却はありませんが、「@nifty WiMAX機器レンタルサービス」を利用している方は以下の機器を忘れずに返却しましょう。

▼機器の返却
・SIMカード
・端末
・レンタル機器

まとめ

まとめ
今回は、@niftyWiMAXの口コミとプラン、月額料金、キャッシュバック、お得なキャンペーン内容をご紹介しました。

無制限プランが人気のBroadWiMAXよりも高額なキャッシュバックがあるのが嬉しいポイント。

これから、@niftyWiMAXを2年・3年契約をして使い続けたい方は契約更新月と解除手数料も確認してから契約しましょう。

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です