UQWIMAXの評判と口コミ。UQワイマックスならモバイルwifiも使用可

UQWIMAXの評判と口コミ。UQワイマックスならモバイルwifiも使用可

UQWIMAXの評判と口コミ。UQWIMAXならモバイルwifiも使えるの?

UQWIMAXの評判と口コミ。UQWIMAXならモバイルwifiも使えるの?

TVCMや広告でよく見かけるポケットwifiの会社といえば、UQWIMAXを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

本記事ではUQWIMAXの契約を検討しているあなたのために、UQWIMAXの評判と口コミを余すことなくご紹介します!

UQWIMAXってどんなプロバイダ?会社情報や初期費用&月額料金

UQWIMAXってどんなプロバイダ?会社情報や初期費用&月額料金

まずはUQWIMAXの会社情報からご紹介します。

 

会社名 UQコミュニケーションズ株式会社
提供サービス 電気通信事業

(ポケットwifi、携帯電話など)

公式ホームページ https://www.uqwimax.jp/

ポケットwifiの他にも、「UQ mobile」という格安スマホを提供しています。深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんのCMでおなじみですね。
格安スマホ&ポケットwifiの両方を扱っている会社ならではの特徴が、スマホとのセット割りで使えるプランもあるということ。請求もまとめてくるので、楽々ですね。

次に、月額料金などの契約面をご紹介します。

 

プラン名 UQ flat ツープラスギガ放題 UQ flat ツープラス
月額料金 4380円 3696円
データ上限 なし 7GB/月
LTEオプション 1005円

※3年以上の契約の場合無料

1005円

※3年以上の契約の場合無料

契約年数 2年、3年 2年、3年、4年
初期費用 登録料3000円 登録料3000円

UQWIMAXでは、「UQ flat ツープラスギガ放題」「UQ flat ツープラス」の2プランを提供しています。使い放題をしたい方向けのプランが「UQ flat ツープラスギガ放題」、7GBで十分という方は「UQ flat ツープラス」を選ぶと良いでしょう。

UQWIMAXはWiMAX 2+の大元の会社

UQWIMAXはWiMAX 2+の大元の会社

ポケットwifiの契約を検討していると多数のプロバイダ情報に行き着くかと思います。BIGLOBEやSo-net、カシモなど、数多くのプロバイダがあり、結局どこのサービスがいいのか、わからなくなってしまう方もいるでしょう。

実は、どのプロバイダも使っている回線は同じWiMAX回線なのです。そして、このWiMAX回線を提供している大元となるのがUQWIMAXです。

そのため他のWiMAX回線を提供しているプロバイダは、UQWIMAXからWiMAX回線を借りて販売している、いわば代理店のような形態をとっていると言えるのです。

UQWIMAXは光とどう違うの?

UQWIMAXは光とどう違うの?

UQWIMAXの他にもインターネットを使う方法はあります。そのひとつが光回線です。高速データ通信を売りに、日本全国で普及しています。

UQWIMAXも光回線も、両方ともインターネットが使えるサービスですが、その違いについてご説明します。

まず一つ目が、「有線か無線か」です。
WiMAXは無線で使用できるインターネットサービスです。そのためポケットwifiなどの端末を手に入れ、スマホやパソコンで設定をするだけで気軽にインターネットを使うことができます。
一方で光回線は有線のため、工事が必要です。建物にもよりますが、壁の内部に線を通すなどの大掛かりな工事になる可能性もあります。

2つ目が、「通信の安定性」です。
光回線は有線のインターネットサービスのため、使用時は直接線に繋ぐ必要があります。そのため、他の電波等の影響を受けにくく、安定した通信を行うことができます。
WIMAXは無線のため、混雑した場所、時間帯などによってつながりにくいこともあります。しかし、持ち運びやすいサイズの端末さえあればインターネットができるので、外出先でも使えるという大きなメリットがあるのです。

UQWIMAXと光回線は、同じインターネットサービスでも、特徴や使い勝手が大きく異なります。
自分自身がどのような場所で、どのような使い方をするケースが多いのか。よく考えた上で契約をした方がいいかもしれませんね。

UQWIMAXにはこんな口コミが…!「屋内でつながらない」「速度が遅くなった」

UQWIMAXにはこんな口コミが…!「屋内でつながらない」「速度が遅くなった」

UQWIMAXを契約する前に、皆さんがもっとも知りたいのがすでに使っている方の口コミではないでしょうか。ここでは、実際に使っている方がどのようなコメントをしているのか、リサーチしたものをご紹介します。

特に多かった口コミは下記の3点です。

  1. 屋内でつながりにくい
  2. ギガ放題なのに速度が遅くなった
  3. 提供エリアが狭い?

いずれも毎日使う上で差し支えがありそうなことばかりです。次の章では、このような口コミは果たして事実なのか、リサーチした結果をご紹介します。

UQWIMAXの回線を徹底解説!通信速度や安定性など

UQWIMAXの回線を徹底解説!通信速度や安定性など

ポケットwifiを契約する上で、もっとも気になることの一つが回線についてです。通信速度が極端に遅かったり、すぐに途切れたり…月額料金を支払いながらもイライラしながら使うのはイヤですよね。

ここではUQWIMAXの回線についてご説明します。

UQWIMAXの回線速度と提供エリア

UQWIMAXの回線速度と提供エリア

UQWIMAXを契約する前に必ず確認しておきたいのが、対応エリアについてです。エリア外だった場合、せっかく契約したのに全く電波が入らず使えないという事態になりかねません。

現在、UQWIMAXは全国の広いエリアに対応しています。都市部はもちろん、地方でもよほどの田舎ではない限り使えると思っていいでしょう。

UQWIMAXの回線は、KDDIの回線を用いています。そのため、auのスマホとほぼ同一エリアで使用可能なのです。

それでも心配だという方は、UQWIMAXの公式ホームページでエリア判定を行うといいでしょう。郵便番号や住所を入力するだけで簡単に自宅や会社、学校がエリア内か判定することができますよ。

気になるUQWIMAXの回線速度については次の段落でご説明します。

UQWIMAXで契約したらどんなルーターが使えるの?

UQWIMAXで契約したらどんなルーターが使えるの?

UQWIMAXの回線速度は、使用する端末によって異なります。最新機種の方がより回線速度が早い傾向があります。

UQWIMAXで提供しているポケットwifiの端末は以下の3機種です。

 

  Speed Wi-Fi NEXT WX04 Speed Wi-Fi NEXT WX05 Speed Wi-Fi NEXT W05
サイズ 幅約111mm×高さ約62mm×厚さ約13.3mm 幅約111mm×高さ約62mm×厚さ約13.3mm 幅約130mm×高さ約55mm×厚さ約12.6mm
質量 約128g 約128g 約131g
バッテリ容量 3,200mAh 3,200mAh 2,750mAh
ディスプレイ 約2.4インチ カラータッチパネル 約2.4インチ カラータッチパネル 約2.4インチ カラータッチパネル
通信モード ハイスピードモード(WiMAX 2+通信) ハイスピードモード(WiMAX 2+通信) ハイスピードモード(WiMAX 2+通信)
ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+通信/au 4G LTE通信) ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+通信/au 4G LTE通信) ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX 2+通信/au 4G LTE通信)
最大通信速度*a 下り最大440Mbps*b/上り最大30Mbps*c 下り最大440Mbps*b/上り最大30Mbps*c 下り最大558Mbps*b/上り最大30Mbps*c
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
最大同時接続台数(Wi-Fi機器) 10台 10台 10台
連続通信時間*a Wi-Fi接続時 ハイスピードモード ハイスピードモード(WiMAX2+)
ハイパフォーマンスモード:約440分 通信速度を優先:約486分 ハイパフォーマンス設定時:約 390分
ノーマルモード:約600分 スタンダードノーマルモード:約690分 ノーマル設定時:約 540分
エコモード:約740分 バッテリ持ちを優先エコモード:約840分 バッテリーセーブ設定時:約 630分
  ハイスピードプラスエリアモード ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+、LTE)*e
Bluetooth®接続時 通信速度を優先:約480分 ハイパフォーマンス設定時:約 260分
ハイパフォーマンスモード:約580分 スタンダードノーマルモード:約630分 ノーマル設定時:約 390分
ノーマルモード:約900分 バッテリ持ちを優先エコモード:約798分 バッテリーセーブ設定時:約 550分
エコモード:約990分    
連続待受時間*a 休止状態:約700時間(リモート起動:有) 休止状態:約700時間(リモート起動:有) デフォルト設定:約850時間
ウェイティング:約50時間 ウェイティング:約50時間 クイックアクセスモード設定時:約38時間

最も早い「Speed Wi-Fi NEXT W05」の回線速度が下り最大558Mbpsです。NetflixやHuluなどのオンデマンドサービスを使う方や、オンラインゲームを楽しみたい方には「Speed Wi-Fi NEXT W05」をオススメします。

UQWIMAXは無制限で使い放題ができるプロバイダ

UQWIMAXは無制限で使い放題ができるプロバイダ

UQWIMAXの大きな特徴がギガ放題プランがあることです。「UQ flat ツープラスギガ放題」に加入すると、月額4380円で速度制限を気にすることなくデータ通信を楽しむことができます。毎月スマホのデータ上限を気にしている方や、データを追加で購入している方は特に魅力的に感じるかもしれません。

UQWIMAXのギガ放題の落とし穴とは…

UQWIMAXのギガ放題の落とし穴とは…

しかし、UQWIMAXのギガ放題「UQ flat ツープラスギガ放題」にはある落とし穴があります。それは、実はデータ通信の上限があるということです。

「UQ flat ツープラスギガ放題」には、データ通信のルールがあります。それは、3日間で10GBを超過した場合、通信制限を行うというもの。10GBを超えた翌日の18時から25時頃(特に通信が混み合う時間帯)まで、速度が大幅に遅くなります。通信制限が儲けられるのはこの時間帯のみで、翌々日からまた同じ通信速度に戻ります。

言い換えれば、「使い方によっては無制限で使うこともできる」ということでしょうか。
もしかしたら超えるかもしれないという不安がある方は、ポケットwifiの端末画面に表示される「3日間のデータ量累計」をこまめにチェックするのをおすすめします。

UQWIMAXの契約について。店舗とネットで申し込みできる

UQWIMAXの契約について。店舗とネットで申し込みできる

UQWIMAXのポケットwifi端末や回線速度などの使い勝手についてご説明してまいりました。次に、契約方法についてご紹介しましょう。

UQWIMAXは、インターネットだけでなく実店舗でも契約することができます。

 

店舗で契約する場合 インターネットで契約する場合
1,端末を選ぶ

2.情報を入力

3,在庫があればそのまま持ち帰れる

1,端末を選ぶ

2.情報を入力

3,自宅に届く!

UQスポット(UQ専売ショップ)

※全国100店舗に展開

https://www.uqwimax.jp/

なんと全国で100店舗も実店舗があります。実際に目で見て、納得して購入できるのがいいですね。

しかし、オススメしたいのが、インターネットでの契約です。その理由がキャッシュバックキャンペーンです。期間中に新規契約することで、数万円ものキャッシュバックを受け取ることができるのです。

UQWIMAXにはお得なキャンペーンはある?キャッシュバックについて

UQWIMAXにはお得なキャンペーンはある?キャッシュバックについて

ポケットwifiを提供している各プロバイダが実施しているキャンペーンの中で、最も金額が大きいのがキャッシュバックキャンペーンです。少なくともその額は数万円以上にも登ります。
現在、UQWIMAXではキャッシュバックキャンペーンは行なっていないようです(2018年11月現在) かつては1万円〜3万円ほどのキャッシュバックキャンペーンがあったようです。不定期なため、こまめにチェックする必要があるでしょう。

今年はauのLTE回線をそのまま使える「LTEオプション」(通常1005円)が永年無料になるキャンペーンを開催しています。「WiMAX回線で十分」という方にとってはあまりメリットのあるものではないかもしれませんね…。

UQWIMAXにはありませんでしたが、他プロバイダでは最大30000円以上のキャッシュバックを実施しているところもあります。キャッシュバックを決め手に契約を決める方もそう少なくありません。

UQWIMAXのサポートは月380円で超心強い

UQWIMAXのサポートは月380円で超心強い

UQWIMAXには、もしもの時に助けてくれるサポートが充実しています。
代表的なもののひとつが、端末補償サービスです。使用している端末が、故障や盗難、紛失にあった際に同一機種(同一色)の交換品を登録住所に届けてくれます。

端末保証サービスは月々380円の有料サービスです。
外出先でポケットwifiを使うビジネスマンは加入必須ですね。

UQWIMAXはauユーザーならもっとお得に使える

UQWIMAXはauユーザーならもっとお得に使える

auのスマホを使っている方に朗報です。実はもっとお得にUQWIMAXのポケットwifiを使えるのです。

auにはWIMAX回線のポケットwifiを使っている方に向けて、「auスマートバリューmine」という割引サービスを実施しています。これは、セットで使用することで毎月最大1000円引きになるというもの。1年のみ、2年のみなど期間限定というルールもないため、セットで使えば使うほど安くなるのです。

auのスマホを使っている方は、必ず「auスマートバリューmine」に加入するようにしましょうね。

UQWIMAXの違約金は?契約期間は3年間

UQWIMAXの違約金は?契約期間は3年間

契約時にきちんと確認しておきたいことのひとつが、違約金についてです。長く使うつもりで契約しても、環境の変化によって解約しなければならないケースもあります。

UQWIMAXは、契約期間によって違約金が異なります。早く解約すればするほど、高額な違約金がかかるので注意しましょう。

 

1〜13ヶ月 19000円
14〜25ヶ月 14000円
26ヶ月以降 9500円

1年以内の解約だと、2万円近く支払わなければなりません。違約金を支払わずに解約するには、更新月に解約手続きを行う必要があります。UQWIMAXには、2年・3年・4年の契約プランがありますが、契約満了の翌月1ヶ月間が更新月にあたります。その1ヶ月間であれば、違約金を支払わずに解約することができますよ。

UQWIMAXのメリットとデメリット

UQWIMAXのメリットとデメリット

ここまでUQWIMAXについてリサーチを進めてきて、様々なメリット・デメリットがあるプロバイダだということがわかりました。

メリット

  1. 安心のサポート体制
  2. キャッシュバックがすぐにもらえる

デメリット

  1. 比較的割高
  2. キャッシュバックがない
  3. 契約期間が長い

現在はキャッシュバックキャンペーンを行なっていないため、口コミを参考にしました。かつてキャッシュバックキャンペーンを実施していた際には、他プロバイダに比べて支払いが早いという特徴があったようです。他社が6ヶ月〜1年後の支払いであるのに比べ、3ヶ月程度で振り込まれると好評だったようですよ。
しかし、現在は期間中ではないためあまり大きなポイントではないでしょう。

デメリットの大半をしめるのは料金面です。1年以上の使用を見越して契約する方がほとんどのため、なるべく料金について不安は払拭したいもの。他のプロバイダについてもリサーチを進めると、UQWIMAXと同じ使い勝手でもっとお安くリーズナブルに使える提供社がありました。

UQWIMAXよりもっとリーズナブルに使えるポケットwifiもある

UQWIMAXよりもっとリーズナブルに使えるポケットwifiもある

実は、WiMAX回線を取り扱っているプロバイダはUQWIMAXと全く同じ回線なのです。そのため、エリアなどの使い勝手は、ほとんど同じだと思っていいでしょう。

ポイントは扱っている端末になります。UQWIMAXと同じ「Speed Wi-Fi NEXT WX04」「Speed Wi-Fi NEXT WX05」「Speed Wi-Fi NEXT W05」を取り扱っているプロバイダであれば、通信速度も同じです。

料金が安く、同じ使い勝手ができるのであれば、どちらがいいのかは一目瞭然です。

UQWIMAXとの差は歴然!キャッシュバックで選ぶならこのプロバイダ

UQWIMAXとの差は歴然!キャッシュバックで選ぶならこのプロバイダ

では、まずキャッシュバックキャンペーンを実施しているプロバイダをご紹介します。中でも特に高額なキャッシュバックを受け取れるのは下記の2つのプロバイダです。

 

提供者 biglobewimax2+ GMOとくとくBB WiMAX 2+
初期費用 0円 0円
事務手数料 3,000円→今ならキャンペーンで0円 3,000円
月額料金 通常プラン:3,695円 通常プラン:2,170円~
ギガ放題プラン:4,380円 ギガ放題プラン:3,609円~
キャンペーン特典 最大30,000円キャッシュバック 最大42,000円キャッシュバック

 

UQWIMAXがキャンペーンを実施していない一方で、「biglobewimax2+」「GMOとくとくBB WiMAX 2+」の2社はなんと30000円以上ものキャッシュバックがあります。その上、「GMOとくとくBB WiMAX 2+」は月額料金も安くなっていますね。

先ほども少し触れましたが、キャッシュバックはすぐに受け取れるプロバイダと一定期間をすぎなければ手続きが出来ないプロバイダがあります。キャッシュバック狙いですぐに解約してしまう顧客を減らすためだと思われます。
キャッシュバックを受け取れる期間を6ヶ月〜1年経過後に設定しているプロバイダが多いです。契約時に、キャッシュバックについての条件もきちんと目を通すようにしましょう。

UQWIMAXより安い!月額料金が安いプロバイダ

UQWIMAXより安い!月額料金が安いプロバイダ

次に、UQWIMAXよりも月額料金がリーズナブルなプロバイダをご紹介します。

 

提供者 カシモ WiMAX Broad WiMAX
初期費用 0円 0円
事務手数料 3,000円 3,000円
月額料金 通常プラン:1,380円~ 通常プラン:2,726円~
ギガ放題プラン:1,380円~ ギガ放題プラン:2,726円~
キャンペーン特典 月額料金大幅割引 初期費用(18,857円)無料

 

月額料金が1000円以上も違います。これはUQWIMAXと比べても驚きの安さですね。「カシモWiMAX」に至っては、1380円からポケットwifiが持てます。

しかし気をつけたいのが、「Speed Wi-Fi NEXT WX04」「Speed Wi-Fi NEXT WX05」「Speed Wi-Fi NEXT W05」の3機種が使えないということ。パソコンにUSB接続して使うタイプの端末のため、パソコンでインターネットをする方にはよくても、スマホユーザーにはオススメできません。

自分の使い方と納得できる料金のバランスが整っているポケットwifiを契約しましょう。

月額料金最安値1380円

最新端末W05,WX05が無料でもらえる、即日手に入る!
速度制限なしで初月の月額料金、無料もちろん送料無料です
2年間総額で55176円もお得です。
実質一番お得に利用出来る、1000円前後で利用出来るのはカシモWIMAXだけです
>月額1380円最安値!カシモwimaxはこちら
カシモwimax

以下は詳細記事です。
カシモWiMAXの口コミと評判。制限と申し込み。キャンペーンコード

キャシュバック42000円

最新端末W05,WX05が無料でもらえる。即日手に入る!
速度制限なし実質月額最安値、端末代無料送料無料
もしも電波が入らないければ20日以内であればキャンセルok(違約金なし)
>42000円のキャシュバック!GMOとくとくbbはこちら
gmoとくとくbb

以下は詳細記事です。
GMOのとくとくBBwimaxの評判と口コミ。キャッシュバックでお得に契約

口座振替が出来るwimaxならBIGLOBEがおすすめ


キャシュバック46970円申し込み手数料無料
>46970円のキャシュバック!biglobe公式サイトはこちら


biglobewimaxビックロ―ブワイマックスの評判とキャンペーン

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ブロードワイマックスBroad WiMAXの評判と口コミ。店舗とエリア 

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です