wimaxでスプラトゥーンがエラーになり落ちる原因。有線だとつながりやすい?

wimaxでスプラトゥーンがエラーになり落ちる原因。有線だとつながりやすい?
スプラトゥーン2とは、2017年に任天堂から発売されたNintendo switch用のゲームソフトです。

バーチャル世界の中をペイントして陣地取りしていくというゲームで、wiiで2015年に発売されたゲームの第二弾ということになります。
通信対戦が人気で、友人や他のユーザーとチームを組んで対戦するにはオンライン環境が必須。

便利なwimaxでは、このスプラトゥーン2はプレイできるのでしょうか?
もしできない場合はどうしたらいい?そんな疑問にこの記事の中で応えていきたいと思います。

Wifiではスプラトゥーンでエラーが出て落ちる原因

Wifiではスプラトゥーンでエラーが出て落ちる原因
Googleなどの検索サイトで「スプラトゥーン wifi 」で調べると、サジェストワードに、できない。とか遅い。なんてフレーズが出て来ます。
はたして本当にwifi環境ではスプラトゥーンをプレイすることはむずかしいのでしょうか?

Wifiのネットワークでスプラトゥーンがプレイしにくい場合、考えられるのが「ネットワーク環境が安定しにくい」というものです。

これはWi-Fiのネットワークは悪いというよりは、プレイする環境に左右されることが多いです。

対象エリア外の場所でプレイしていないか?古いルーターを使っていないか?などをチェックしてからプレイすることをおすすめします。

ちなみに、現在の通信速度を知りたい場合はNintendo switchの端末からいつでも簡単に利用できます。

トップページ→「設定」→「インターネット」→「接続テスト」の順で選択していくと、現在の接続状況が分かります。

スプラトゥーンを遊ぶのに必要な通信速度は?

スプラトゥーンを遊ぶのに必要な通信速度は?
一般的に、オンラインゲームを快適にプレイするためには100Mbpsくらいの速度があればいいと言われています。
ただ、これはパソコン向けのオンラインゲームの話なのでNintendo switchのような携帯端末ではもっと低い速度でも充分楽しめるはず。

スプラトゥーン2のようなゲームの場合では、大体10〜30Mbpsほどあればスムーズにプレイができるようですよ。

Wimaxの下り最大速度は758Mbpsなので、問題なくスプラトゥーンが遊べるということになります。

通信制限をしてると遊べない!

通信制限をしてると遊べない!
Wimaxでは、3日間の間で10GB以上利用すると通信制限がかかってしまいます。
この状態では、スプラトゥーンなどのオンラインゲームをするのは難しいかもしれません。

ちなみに、契約するプランによっても通信制限後の速度は異なります。
1ヶ月のデータ使用量の制限が7Gbに定められている「Flatプラン」では制限後128kbpsまで通信速度が制限されてしまいます。

一方、通信データ使用量の上限が定められていない「ギガ放題プラン」では、通信制限後の速度は1-3Mbps まで下がります。
この状態だと、ネットサーフィンや普通の動画視聴はできるものの、オンラインゲームのプレイは難しいでしょう。

ただ、ギガ放題プランの場合は通信制限はその日の夜だけでその後すぐ解除されるため、通信制限があったとしても次の日にはまた問題なくゲームがプレイできます。

回線落ちする原因は?

回線落ちする原因は?
オンラインゲームで接続できなかったり、途中でアクセスしにくいとき「回線落ち」と言います。
1人でプレイしているときは、まだやり直せばいいものの。
友達と複数人でチームプレイをしているときに回線落ちしてしまうとチーム全体にも迷惑をかけてしまいますし、できるだけ避けたいですよね。

もしも回線落ちが続くようならば今後チームに入れてもらえない、なんてことも起こるかも。
そんな事態を避けるためには回線落ちする原因を突き止めて、快適にプレイできる対策に役立てたいと思います。

・弱い回線で繋いでる

弱い回線で繋いでる
さきほども触れましたが、回線落ちする大きな要因は回線が弱かったり、通信速度が遅い接続方法をしていることにあります。

たとえば、接続の不安定な公共Wi-Fiでつないでいたり、スマホのデザリングて通信しているなどの原因が考えられます。

もしも通信環境に不安がある場合は、プレイする前にニンテンドースイッチから通信速度をチェックするようにしましょう。

・混雑しやすい時間帯で遊んでる

混雑しやすい時間帯で遊んでる
回線に問題がないのに、落ちやすくなってしまう。という場合は、プレイする時間帯に問題があるのかもしれません。

特に夜間にはユーザーが集まっていくので、混雑しやすくなってしまう傾向にあるようです。

もしこの時間帯にプレイするときはWi-Fiではなく有線回線を利用すると安定するかもしれません。

有線通信の方が繋がりやすい?

有線通信の方が繋がりやすい?
「Wi-Fiが繋がりにくいなら、使わない方がいいの?」と思ってしまいそうですが、はたして本当にそうなのでしょうか?
やはりそれは環境によるという一言に尽きそうです。
混雑する時間帯に安定してプレイしたい場合や、Wi-Fiの電波が届きにくいエリアに住んでる場合などは有線回線のネットワークを利用するほうがいいかもしれません。

ただ、WiMAXのネットワークが問題なく利用できる環境にあればスプラトゥーンなどのオンラインゲームでも問題なく利用できるようですよ。

有線とwimaxでスプラトウーン2を快適に遊ぶにはどっちがいい?

有線とwimaxでスプラトウーン2を快適に遊ぶにはどっちがいい?

種別 メリット デメリット
有線回線 ・安定して高速通信ができる
・通信制限がない
・回線落ちの心配がない
・家の中でのプレイにかぎる
・出先でゲームしたいときには不向き
・工事等が必要
WiMAX ・外出先や通勤通学の途中でもゲームがプレイできる
・ギガ放題プランを選べばデータ通信の上限がないためゲームもし放題
・複数端末が接続できるので友人ともシェアできる
・エリアによっては非対応のところも
・ビルや地下室など届きにくいエリアがある
・3日間で使いすぎると制限がかかる

有線通信とWiMAXでのプレイを比較すると、このようなメリットとデメリットがあることがわかりました。
そのため、下記のような使い分けが有効だと思います。

・ヘビーユーザーは有線回線を使う
・チームプレイをする前には通信状況を確認する
・外出先でプレイする場合はWiMAXを利用する

Winaxで快適にスプラトゥーンを遊ぶ方法!

Winaxで快適にスプラトゥーンを遊ぶ方法!

・使う場所にメリハリをつける

使う場所にメリハリをつける
WiMAXを使ってスプラトゥーンを利用したいときには、通信制限がかからないようにすることが大切です。
そのため、家でプレイする場合は有線回線のネットワークを使う。

電車内や外出先でゲームをしたい場合はWiMAXなどのポケットWi-Fiを用いる・・・など、使う場所にメリハリをつけることが大切なようです。

・動画視聴などと併用しない

動画視聴などと併用しない
動画視聴は短時間で多くのデータ通信を行います。
特に高画質で視聴すると、ゲームと併用する場合あっという間に通信制限がかかってしまうということもしばしば。
そんな事態を避けるために、この期間は動画視聴をメインにして、この期間はゲームプレイをメインにする!などと目的別に分けるといいでしょう。

まとめ

まとめ
この記事では、スプラトゥーンを快適にプレイするためのコツを中心に解説致しました。
人気のゲームは、できるだけスムーズな環境で楽しみたいものですよね。
安定性という点ではまだ有線回線に分があるようにも思いますが、ポケットWi-Fiにも、
・工事不要ですぐネットワークに繋がる
・外出先でも高速通信が利用できる

などの大きなメリットがあります。
目的に合わせたネットワーク利用で、快適なゲームライフを送りましょう!

【ポケットwifiでキャシュバックが42100円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが42100円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT WX05がもらえます。 wx05

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。42100円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です