SAKURAWiFiの評判をSNSから網羅。サクラワイファイについて完全考察

インターネットを簡単に使うことができるモバイルwifi。
中でも最近では安くて契約縛りのない「SAKURAWiFi」が話題になっているようです。

というわけで今回はそんなSAKURAWiFiの口コミ・評判の考察や、そのサービス内容について紹介していきたいと思います。

他のポケットwifiについては以下からどうぞ。

SAKURAWiFiのサイトがリニューアルしました!


SAKURAWiFi
【無料】SAKURAWiFiについてはこちら

目次

SAKURAWiFiの評判をSNSから完全考察!

SAKURAWiFiの評判をSNSから完全考察!

最近話題になっているSAKURAWiFiですが、その評判は一体どうなのでしょうか?

以下ではSAKURAWiFiのユーザーの口コミについて、良くありがちで参考になりそうな良い内容と悪い内容のものを徹底調査し、それぞれまとめてみました。

SAKURAWiFiに関する良い評判・口コミ

SAKURAWiFiに関する良い評判・口コミ

口コミの良い評判の中でもよくあったのが、SAKURAWiFiは田舎でも繋がりやすいということです。

モバイルwifiではメジャーであるwimaxの場合は、田舎や山間部は繋がりにくいですが、SAKURAWiFiだとそうではないので、田舎や山間部で利用する場合は特に役立ちそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

頼まれ物のポケットWi-Fiが届きまして📶 ゆうパケットで届いたのですが、本体・USBTypeCケーブル・充電器がクッション材に挟まってゆうパケットの封筒に入っただけの状態でポストに投函されているというちょっとびっくりした届き方をしたのですが🏣 こちら、物としましては SAKURA Wi-Fi という格安定額ポケットWi-Fiです。 回線はソフトバンクらしいですが、速度は…どこでも好きなだけ、安定して、この速度使えると思えば十分過ぎるんですけどね😓 YoutubeとdTVでストリーミングを試しましたが全く問題なく使えました📺🎦 回線と充電器はソフトバンクと書いてありますが、契約はソフトバンクでするのではないのでいろいろ面倒がなく良かったです #SAKURAWi-Fi #SAKURA#Wi-Fi #サクラワイファイ #ポケットWi-Fi #ポケットワイファイ #ソフトバンク回線 #格安SIM用の回線なのかなぁ #速度は安定 #定額無制限 #良コスパ

ちぃさん(@chi.co.k)がシェアした投稿 –


また基本料金に関しても業界では比較的安いため、長期で利用する場合でもお得になるでしょう。


更にSAKURAWiFiの場合は、通信速度も申し分なく、無制限で使えるという点も好評です。

こちらはSAKURAWiFiでロックフェスティバルをyoutubeで720pで4時間にかけてライブ配信したという方の動画です。

その結果SAKURAWiFiでは、ライブ会場と実際の配信ではタイムラグが生じたりしていたものの、一応4時間ずっと途切れることなく配信はできたようです。

またライブ会場は屋内であり、障害物が多くて中々電波も届きにくいと考えられますが、多少の遅延こそは生じたものの、長時間映像が途切れることなく配信することも可能なようです。

そのため屋内であっても、SAKURAWiFiなら長時間youtubeライブ(720p)も特に問題なくできそうですね。

SAKURAWiFiに関する悪い評判・口コミ

またSAKURAWiFiの悪い内容の評判・口コミについては下記の通りです。

SAKURAWiFiの悪い内容の口コミの中でも特に目立つのが、通信量無制限と謳いつつも実際は100~110GB以上使用したら通信制限にかかるということです。


その他サポートに関しても一部不満の声が上がっているようです。

sakura wifiとはどんなサービス?

SAKURAWiFiは田舎でも繋がりやすいことや、料金が割と安いことで評判ですが、そのサービス概要は下記の通りです。

公式サイトSAKURAWiFi公式サイト
初期費用3,000円
月額料金3,680円
(クーポン適用なしの場合は4,500円)
開通日申し込みから最短3日程度
解約違約金なし
最低契約年数なし
取扱端末ARIA2・501HW・601HW・602HW・FS030W
通信速度150~612Mbps(レンタル端末による)
通信方式LTE
通信量制限基本無制限
(実質月々100~110GB程度)
制限後の速度128kbsp
支払い方法クレジットカードのみ

他のポケットwifiと比較したい方はこちら

sakura wifiは海外で利用できる?

sakura wifiは海外で利用できる?

SAKURAWiFiは海外ではどんなときもwifiなどのように海外で利用することはできません。

あくまで国内でのみ利用可能です。

sakura wifiのメリット・デメリット

sakura wifiのメリット・デメリット

以上SAKURAWiFiの特徴や評判などから考えられるSAKURAWiFiのメリット・デメリットは下記のようになります。

sakura wifiのメリット

  • 解約違約金が発生せず契約期間の縛りがないのでいつでもやめれる!
  • クーポンコードを使えば月額料金が安い
  • 基本的に速度制限がない
  • 対応エリアが広く地下や屋内でもつながりやすい
  • 30日以内であれば全額返金保証が付く

解約違約金が発生せず契約期間の縛りがないのでいつでもやめれる!

SAKURAWiFiの第一のメリットは、解約違約金というものが発生しないということです。

例えばwimaxであれば、基本的には1~12ヶ月目までは19,000円、13~24ヶ月目までは14,000円、それ以降は9,500円といった非常に高額な解約金が発生するえに、契約期間も最低3年といった縛りがあります。

またその他PocketWiFiに関しても3年縛りで高額な解約違約金があります。

しかしSAKURAWiFiならこうした解約違約金や契約期間の縛りがないため、やめたいときにいつでもやめられるのが最大の魅力です。

クーポンコードを使えば月額料金が安い

SAKURAWiFiの通常の月額料金は4,500円ですが、申し込み時にクーポンコードを使えば3,680円になります。

ちなみに下記は他社との月額料金の比較表になります。

モバイルwifi月額料金
SAKURAWiFi3,680円
UQWiMAX4,380円
PocketWiFi3,696円

このように他社と比較しても比較的料金が安いですね。

他の縛りなしwifiはこちら

基本的に速度制限がない

SAKURAWiFiの場合は基本的に速度制限がありません。
ただし口コミ上では実質月々100~110GB程度の制限があるため注意が必要です。

対応エリアが広く地下や屋内でもつながりやすい

wimaxの場合は直進性が高い反面障害物に弱く、山間部・地下・屋内といったところでは繋がりにくくなります。

しかしSAKURAWiFiはSoftBankの電波お同じ700Mhz帯のプラチナバンドが使われているため障害物に強く、田舎など山間部や地下、建物の中でも繋がりやすいです。

そのため地方に住んでいる場合や、地下・屋内で使う機会が多い場合にはSAKURAWiFiが向いています。

30日以内であれば全額返金保証が付く

SAKURAWiFiでは、契約後30日以内であれば事務手数料も含めた全額返金保証が付きます。
ただしこの全額保証は下記の4つの条件を満たす必要があります。

  1. 申込日から1ヶ月以内に「安心全額返金保証希望」の旨と「解約理由」「追跡番号」を連絡する
  2. 「発送日時」が1ヶ月以内である
  3. SAKURAWiFiのご利用が初めてである
  4. クーポンを利用しての申込である

このとき返却処理手数料として1,080円が発生するので注意が必要です。

SAKURAWiFiのデメリット

またSAKURAWiFiのデメリットとしては、主に下記のことが挙げられます。

  • 端末はレンタルなので解約時には返却しなければならない
  • レンタルする端末は選べずfujiwifiのようなsimプランもない
  • 実際は無制限ではなく100GB程度で速度制限がかかる
  • 他の機器と使用する際にそれによる電波干渉が起こりやすい

端末はレンタルなので解約時には返却しなければならない

SAKURAWiFiでは端末をもらうのではなく、レンタルする形になります。
そのため解約時には借りていた端末やUSBケーブルを返却する必要があります。

なおこのときの送料は利用者が負担することになります。

レンタルする端末は選べずfujiwifiのようなsimプランもない

SAKURAWiFiでレンタルできる端末は下記の4つの機種になります。

機種名最大通信速度(下り)
602HW612Mbps
601HW612Mbps
501HW187.5Mbps
ARIA2150Mbps

ここで注意しておかなければならないのは、これらレンタルできる端末は、利用者側で選べないということです。

601HW・602HWであればそれなりに通信速度は期待できますが、それ以前の機種であれば少々物足りないと感じる部分が出てくるかもしれません。

そしてfujiwifiのようにsimプランもないため、端末はこちら側で別途ハイスペックなものを用意するといったこともできません。

実際は無制限ではなく100GB程度で速度制限がかかる

口コミでも多々言われている通り、SAKURAWiFiは表向きは無制限だとアピールしていますが、実際のところは100GB程度で通信制限がかかってしまいます。

そして帯域制限がかかった後は、通信速度が128kbpsにまで制限され、動画や音楽の視聴はほぼ不可能となり、サイトやメールなどの閲覧程度しかできなくなります。

そのため月に100GB以上は余裕で利用する場合は、実のところSAKURAWiFiを使うのはあまり向いていません。

他の機器と使用する際にそれによる電波干渉が起こりやすい

SAKURAWiFiで取り扱われるほとんどのルーター端末は、5Ghz帯チャンネルに対応していないため電波干渉が起こりやすくなります。

そのため同時に電子レンジといった機器やBluetoothなどを使ってしまうと、電波干渉が起こり電波が繋がりにくくなってしまう恐れがあります。

支払いはクレジットカードしか対応していない

SAKURAWiFiでの支払いはクレジットカードしか対応していません。

その他デビットカードはもちろん口座振替による支払いもできないため、クレジットカードが持てない場合はそもそも利用することができません。

SAKURAWiFiは初期費用が高いって聞くけど・・・

SAKURAWiFiは初期費用が高いって聞くけど・・・

口コミ上ではSAKURAWiFiの初期費用の高さについても不評の声が多々上がっていましたが、実はつい最近になって初期費用が見直され改定されることになったようです。


このように公式のツイッター上でアナウンスされている通り、変更前は契約事務手数料+付加機能使用料=8,960円と高額だった初期費用が、なんと変更後は契約事務手数料の3,000円のみで済むようになりました。

以前はSAKURAWiFiは初期費用の高さがネックでしたが、変更されて契約事務手数料しか払わなくて良いので、かなり利用しやすくなりましたね。

SAKURAWiFiは縛りなしでどこでも使いたい場合におすすめ!

SAKURAWiFiは縛りなしでどこでも使いたい場合におすすめ!

以上メリット・デメリットから、SAKURAWiFiは主に下記のような人におすすめです。

  • 契約後いつでも縛りなしで解約したい
  • 山間部にある地方に住んでいる
  • 地下や屋内で使う機会が多い
  • 通信速度の速さはさほど気にしない
  • 料金はなるべく安い方が良い
  • データは月に100GB以上は使わない

逆に高画質の動画を長時間視聴したり、FPSなどのオンラインゲームをする場合には、SAKURAWiFiは向いていません。

SAKURAWiFiの申し込み方法は?

SAKURAWiFiの申し込み方法は?

SAKURAWiFiを契約するには、SAKURAWiFi公式サイトの申し込みフォーム上からのみ可能です。

SAKURAWiFi申し込みフォームで基本情報入力

まずはSAKURAWiFi申し込みフォームにアクセスし、契約者情報の入力などを行います。

SAKURAWiFi申し込みフォームでクーポンコード入力

この際「ご契約内容選択」の項目の中の「クーポンコード」の欄でクーポンコード入力することで、月額料金が毎月820円も安くなるので忘れずに記入しておくと良いでしょう。

※クーポンコードの確認はこちらのページで確認できます。

SAKURAWiFi申し込みフォームで入力後確認画面へ

「利用規約に同意する」と「配送について承諾する」にチェックを入れて、一番下にある「確認画面へ」をクリックします。

あとは入力内容確認画面に移るので、それで誤りなどなければ申し込みを済ませて手続き完了です。

その後書類審査があり、それで問題がなければ端末が発送され、すぐに利用することができるようになります。

SAKURAWiFiをお得に申し込む際のポイントは?

SAKURAWiFiをお得に申し込むためには主に下記のポイントを抑えておくと良いでしょう。

  • すぐに利用する必要がない場合は翌月から契約する
  • 申込みフォームにクーポンコードを入力する
  • 契約時に必須となるオプションは不要なら解除しておく

すぐに利用する必要がない場合は翌月から契約する

SAKURAWiFiでは利用開始月を当月か翌月かのいずれかから選べますが、当月を選んだ場合は料金の請求が日割り計算ではなく、その月の月額料金を丸々支払わなければなりません。

そのため今すぐに利用する必要がない場合は、なるべく利用開始月を翌月からにしておいた方が多少お得になります。

申込みフォームにクーポンコードを入力する

申し込も方法の項目でも触れましたが、SAKURAWiFi申し込みフォームでの「ご契約内容選択」の項目の中の「クーポンコード」の欄でクーポンコードを入力することで、毎月月額料金が大幅割引されます。

なおクーポンコードの確認はこちらのページで確認できます。

契約時に必須となるオプションは不要なら解除しておく

SAKURAWiFiでは契約時に下記の有料オプションに加入しなければなりません。

  • SAKURAガード:月額500円
  • ウイルスセキュリティ:月額500円(初月無料)

つまりこれらのオプションに加入している限りは、基本月額料金+1,000円が毎月請求されてきます。

しかしこれらオプションですが、実は契約後にお問い合わせフォームからオプションを解除したいと伝えることで、これら有料オプションを解除することができます。

そのため余計なオプション料金を支払いたくないのであれば、契約後すぐにこれらオプションを解除しておくと良いでしょう。

SAKURAWiFiの解約方法は?

SAKURAWiFiの解約方法は?

SAKURAWiFiの解約方法は、主に下記の手順で行います。

お問い合わせフォームから解約手続きを行う

SAKURAWiFiのお問い合わせフォーム

SAKURAWiFi公式サイトのトップページにある「お問い合わせ」から、解約したいと伝えます。

なお解約受付は毎月20日までとなっており、21日以降に解約を申し出た場合は解約が翌月扱いになるので注意が必要です。

レンタル機器を返却する

解約を申し出たら後日レンタル機器の返送先住所が書かれたメールが返信されます。

そしてその住所宛にレンタル機器を送ります。(送料は利用者負担)

その後レンタル機器の到着の確認ができ次第、解約手続き完了となります。

キャシュバック34500円

最新端末w06,W05,WX05,homeL02が無料でもらえる。即日手に入る!

速度制限なし実質月額最安値、端末代無料送料無料
もしも電波が入らないければ20日以内であればキャンセルok(違約金なし)
>34500円のキャシュバック!GMOとくとくbbはこちら
gmoとくとくbb

以下は詳細記事です。
GMOのとくとくBBwimaxの評判と口コミ。キャッシュバックでお得に契約

月額料金最安値1380円

最新端末W06,W05,WX05が無料でもらえる、即日手に入る!
速度制限なしで初月の月額料金、無料もちろん送料無料です
2年間総額で55176円もお得です。
実質一番お得に利用出来る、1000円前後で利用出来るのはカシモWIMAXだけです
>月額1380円最安値!カシモwimaxはこちら
カシモwimax

以下は詳細記事です。
カシモWiMAXの口コミと評判。制限と申し込み。キャンペーンコード

キャシュバック総額18857円。他社からの乗り換えで違約金無料


口座振替も可能でとっても便利なwimaxGMOの次に安いwimaxです
お支払い方法に口座振替も選べる!Broadwimax公式サイトはこちら
broadwimax

Broad WiMAXの評判と口コミ

もう一つの口座振替が出来るポケットwifiは以下からどうぞ。

どんなときもwifiの評判と口コミがやばかった‥どこでもwifi


【ポケットwifiでキャシュバックが34500円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが34500円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06がもらえます。

w06

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。34500円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ブロードワイマックスBroad WiMAXの評判と口コミ。店舗とエリア 

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です