モバコレAirの評判と口コミが怪しいと噂w事実なのか調べたよ

モバコレAirは自宅等などの室内でインターネット接続を提供するサービスです。無線を利用したインターネット接続により、光固定回線で必要となる回線工事が不要です。マンション等の賃貸で工事の許可が得られない方にはとても嬉しいサービスです。

光固定回線の特徴は安定的な高速通信です。一方、モバコレAirでは無線を利用しているため、通信速度や速度の安定性が気になるところです。

モバコレAirが提供する端末はソフトバンクAirが提供する端末と全く同じです。つまり、利用できるエリア、通信速度、通信品質はソフトバンクAirと全く同じです。

モバコレAirの評判ですが、TwitterやInstagramでの投稿はまだ少ないようです。そこで、ソフトバンクAirの通信速度の評判を確認しました。モバコレAirとソフトバンクAirでは同じ端末を利用していますので、そのまま参考になります。

【通信速度に満足との評判】

下り回線で85.89Mbpsあれば、多くのユーザーが快適に利用できます。上り回線は7.376Mbpsも問題になることは少ないでしょう。ファイルサイズの大きい動画を頻繁に投稿する方は気になるかもしれません。

下り回線97.4Mbps、上り回線6.59Mbpsと、先の評判とほぼ同じ速度です。

【通信速度に不満であるとの評判】

https://twitter.com/nyan23pp/status/1166354136994131970

下り回線が0.57Mbpsと非常に低速になっています。無線を利用したインターネット接続の場合、通信量増加により、通信速度が低下してしまいます。また、電波の弱いエリアでも通信速度は低下します。

下り回線が10.15Mbpsと低速になっています。他の評判を確認しても10Mbps程度の低下はよくあるようです。上り回線は21.43Mbpsで問題ないレベルです。

下り回線が7.84Mbpsと低速になっています。この評判では、上り回線も2.48Mbpsと低速になっています。

https://www.instagram.com/p/Bw9qof3lt9w/

下り回線が3.17Mbpsと低速になっています。この評判では、上り回線が0.32Mbpsと非常に低速になっています。

まとめると、ソフトバンクAirやモバコレAirでは、下り回線80Mbps前後、下り回線7Mbps前後の通信速度が得られそうです。しかし、下り回線で3~10Mbps、場合によっては1Mbps以下に低下することがありそうです。

ソフトバンクAirやモバコレAirでは、比較的周波数の高い電波(2.1~3.5GHz)を使っています。よって障害物に弱い傾向があり、設置する場所により通信速度が変化する可能性があります。もし、通信速度が遅い場合は、端末の設置場所を変えてみましょう。

置くだけwifiがもらえる。auとdocomoとソフトバンク,wimaxを比較

モバコレAirの料金や特徴

モバコレAirの料金や特徴

モバコレAirは株式会社グッド・ラックから提供されています。株式会社グッド・ラックはソフトバンクソフトバンク株式会社と提携を結び、ソフトバンクAirに独自サービスを付加して販売しています。端末は両サービスとも同じですので、モバコレAirの利用イメージは、ソフトバンクAirの公式動画が参考になります。

【ソフトバンクAirとは】

【ソフトバンクAir利用イメージ】

SoftBankAirの料金と対応エリア。速度が遅いという評判は本当?

動画を観て頂ければモバコレAirの概要が理解して頂けると思います。次にモバコレAirの料金やキャンペーンについて詳しく説明します。

モバコレAirはキャンペーンが充実している

モバコレAirはキャンペーンが充実している

現在(2019年9月)、モバコレAirでは、専用サイトからの申し込みで28,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。これはモバコレAirの独自キャンペーンです。

モバコレAirの独自キャンペーンの他、ソフトバンク公式のキャンペーンも適用されます。

【あんしん乗り換えキャンペーン(他社回線からの乗り換え時に発生する違約金、撤去工事費を満額還元)】
現在他社のインターネット接続サービス(固定、モバイル)を利用の方が、モバコレAirを新規契約する場合、解約に伴う違約金、撤去工事費を満額還元してくれるキャンペーンです。なお、本キャンペーンの申し込み先はソフトバンクです。最大10万円まで還元してくれます。

本キャンペーンの適用条件は以下の通りです。
(1)モバレコAirの申込日から90日以内に課金開始している。
(2)対象サービスお申し込み時に、他社サービスを利用している
※ソフトバンクが提携するCATV事業者のインターネット回線は対象外
(3)課金開始月を1ヵ月目として5ヵ月目の末日までに、以下の条件を満たしている必要があります。
・他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債の金額が確認できる証明書をソフトバンク指定の方法で提出している。
・証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族である(同一の苗字に限る)。
・支払い方法登録(クレジットカード,口座振替など)を完了しており、毎月のご利用料金を支払期日までに入金している。

【おうち割 光セット(ソフトバンクスマホ・ケータイ利用料の割引)】
ソフトバンクのスマホ・ケータイを利用中の方は、「おうち割」キャンペーンが適用されます。割引額は500円か1,000円でスマホ、ケータイの契約プランによります。なお割引期間は永年です。家族でソフトバンクスマホ・ケータイを利用されていれば、家族分の料金も割引されます(最大10台まで)

《割引額1,000円のプラン》
・データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
・データ定額 50GB/20GB/5GB
・パケットし放題フラット for 4G LTE
・パケットし放題フラット for 4G
・パケットし放題フラット for スマートフォン
・パケットし放題MAX for スマートフォン
・4G/LTEデータし放題フラット(Wi-Fiルーター向け料金プラン)
・4Gデータし放題フラット+(Wi-Fiルーター向け料金プラン)

《割引額500円のプラン》
・データ定額(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
・パケットし放題フラット for シンプルスマホ
・(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
・(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

【おうち割 光セットスマホ解約金還元(ソフトバンクスマホへの乗り換え時に発生する解約違約金を還元)】
他社のスマホ・ケータイの解約違約金相当額を毎月の通信料金から割引するキャンペーンです。スマホ・ケータイの通信料金から10ヵ月間、毎月950円が割引されます。他社携帯電話をご利用中の場合、更新月を気にすることなくソフトバンクスマホ・ケータイに乗り換えることができます。

ソフトバンクスマホ・ケータイに乗り換える際は、以下のプランを選択する必要があります。なお、2年契約/2年契約(フリープラン)に加入が前提です。

・基本料:通話基本プラン
データ定額サービス:データ定額 50GBプラス, データ定額ミニモンスター

・基本料:通話定額基本料, 通話定額ライト基本料
データ定額サービス: データ定額 50GB/30GB/20GB/5GB

・基本料:ホワイトプラン
データ定額サービス: パケットし放題フラット for 4G LTE / for 4G

モバコレAirは工事なしでコンセントに差すだけ

モバコレAirは工事なしでコンセントに差すだけ

モバコレAirは無線を利用したインターネット接続のため、光回線を利用する方式と違い、回線工事が必要ありません。契約後に自宅に届いた端末に電源アダプターをつなぎ、コンセントに差すだけで利用開始できます。なお、回線工事が必要ないということは、解約時や引っ越し時の撤去作業が必要なく、急な引っ越しでも手間がかかりません。

光回線安いおすすめ最安値2019!固定回線を戸建てやマンションでインターネットを使用

月額料金1,970円/月から始められる

モバコレAirの料金体系を詳しく説明します。端末を購入する場合、レンタルする場合で月額料金が違います。また、「おうち割 光セット」を適用するかしないかで料金が変わります。
端末を購入する場合で「おうち割光 セット」を適用しない場合、開通月を1ヶ月目として、1ケ月~2ケ月目の月額料金1,970円/月となります。また、端末代の割引があり、購入代金の1/36分が36ケ月間に渡って割引されます。つまり36ヶ月の継続利用で端末代が実質0円になります。

【端末購入の場合】

1ヶ月(*1)~
2ヶ月目
3ヶ月~
12ヶ月目
13ヶ月~
24ヶ月目
25ヶ月~
月額基本料金4,880 円4,880 円4,880 円4,880 円
SoftBank Airスタート割(*2)
(おうち割光セット適用の場合)
-1,080円
(580円)
-1,080円
(580円)
0円0円
モバレコAir限定月額キャンペーン
(おうち割光セット適用の場合)
-1,830円
(-1,830円)
-456円
(-456円)
-1,536円
(-1,036円)
0円
メールマガジン会員費(*3)0円0円0円0円
Airターミナル賦払金(*4)1,620円1,620円1,620円1,620円
月月割(*5)-1,620円-1,620円-1,620円-1,620円
月額料金  ※税抜
(おうち割光セット適用の場合)
1,970円
(2,470円)
3,344円
(3,844円)
3,344円
(3,844円)
4,880円
(4,880円)

 

【端末レンタルの場合】

1ヶ月(*1)~
2ヶ月目
3ヶ月~
12ヶ月目
13ヶ月~
24ヶ月目
25ヶ月~
月額基本料金4,880 円4,880 円4,880 円4,880 円
SoftBank Airスタート割(*2)0円0円0円0円
モバレコAir限定月額キャンペーン
(おうち割光セット適用の場合)
-2,910円
(-2,410円)
-1,536円
(-1,036円)
-1,536円
(-1,036円)
0円
メールマガジン会員費(*3)0円0円0円0円
Airターミナルレンタル料金490円490円490円490円
月額料金  ※税抜
(おうち割光セット適用の場合)
2,460円
(2,960円)
3,834円
(4,334円)
3,834円
(4,334円)
5,370円
(5,370円)

(*1) 開通月を1ヶ月目とする
(*2) 課金開始月を1ヵ月として12ヵ月目までの月額利用料金割引額
(*3) モバコレAirのメールマガジンの登録要
(*4) 現金販売価格(割賦販売価格)58,320円(税込)。支払回数36回の分割払い。
(*5) Airターミナル賦払金分の割引。(端末購入費が実質0円)

ソフトバンク公式キャンペーンも利用できる

ソフトバンク公式キャンペーンも利用できる

モバレコAirの契約時には、ソフトバンクの公式キャンペーン「あんしん乗り換えキャンペーン((他社回線からの乗り換え時に発生する違約金、撤去工事費を満額還元))」、「おうち割 光セット(ソフトバンクスマホ・ケータイ利用料の割引)」、「おうち割 光セットスマホ解約金還元(ソフトバンクスマホへの乗り換え時に発生する解約違約金を還元)」の適用を受けることができます。詳細は前節に記載しています。

端末が届いて8日以内なら契約キャンセルが無料

まずはモバコレAirが使えるエリアにお住まいかどうか確認しましょう。確認方法はいくつかあります。

(1) Wireless City Planning株式会社の提供エリアを確認する。
モバコレAirはAXGPと呼ばれる通信方式を利用しています。よって、AXGPを提供しているWireless City Planning株式会社のホームページから提供エリアを確認できます。

(2) ソフトバンクAirのサイトを利用
ソフトバンクAirのサイトでは、住所別下り最大速度情報が掲載されています。ご自身の住所の通信速度が確認できれば、すなわち対象エリアです。

(3)専用サイトから折り返しの電話を依頼する
モバレコAirの専用サイトから名前と電話番号を入力し、スタッフからの折り返しの電話を待つ。

モバコレAirの対象エリアであることが確認できたとしても、安定した通信速度でインターネット接続できるかどうかは実際に試してみないと分かりません。ご自宅の周りの環境、構造、設置場所で電波状況が変化するからです。もし満足できるレベルではない場合、契約をキャンセルすることになります。モバコレAirでは、端末到着から8日以内のキャンセルなら違約金が発生しないので安心です。

なお、契約をキャンセルする場合、端末をソフトバンクに返送する必要があります。その際、「端末到着から8日以内に必着」が求められます。よって、端末到着後すぐに通信状態を確認するようにしましょう。

実際に使ってみて、通信速度や電波の状況に満足できなかった場合は、速やかにキャンセルの手続きを行いましょう。なお、違約金は発生しませんが、月額料金の日割り分の料金が発生します。

(1)オンラインセンター(オンラインで購入された方対象)に電話する。
一般電話から0800-919-5051(無料) 受付時間:9:00~21:00
キャンセルする旨を伝え、キャンセル方法の説明を受けます。
(2)端末をソフトバンクに返送します。
「端末到着から8日以内に必着」が求められます

モバコレAirは口座振替に対応

モバコレAirは口座振替に対応

モバコレAirはクレジットカードの他、口座振替にも対応しています。口座振替の場合、書類不備等により手続きが遅れないように注意しましょう。

モバレコairとソフトバンクair の違い

モバレコairとソフトバンクairは同じ端末を利用しているので、通信速度やエリアの違いはありませんが、月額料金やキャッシュバックに違いがあります。

ソフトバンクAirの料金は以下の通りです。モバコレAirの1~24カ月はソフトバンクAirの料金より安くなります。月額料金の面では、ソフトバンクAirよりモバレコAirの方がオトクです。

【端末購入の場合】

1ヶ月(*1)~
12ヶ月目
13ヶ月~
月額基本料金4,880 円4,880 円
SoftBank Airスタート割(*2)
(おうち割光セット適用の場合)
-1,080円
(580円)
0円
(0円)
Airターミナル賦払金(*3)1,620円1,620円
月月割(*4)-1,620円-1,620円
月額料金  ※税抜
(おうち割光セット適用の場合)
3,800円
(4,300円)
4,880円
(4,880円)

【端末レンタルの場合】

1ヶ月(*1)~
月額基本料金4,880 円
SoftBank Airスタート割(*2)0円
Airターミナルレンタル料金490円
月額料金  ※税抜
(おうち割光セット適用の場合)
5,370円
(5,370円)

(*1) 開通月を1ヶ月目とする
(*2) 課金開始月を1ヵ月として12ヵ月目までの月額利用料金割引額
(*3) 現金販売価格(割賦販売価格)58,320円(税込)。支払回数36回の分割払い。一括払いも可能。
(*4) Airターミナル賦払金分の割引。(端末代が実質0円)

なお、ソフトバンクAirのキャンペーンで、5のつく日(5日、15日、25日)に契約すると、25,000円、5のつく日以外から15,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

またソフトバンクAirの販売会社毎に独自のキャッシュバンクキャンペーンが展開されています。(2019年9月時点)
【ブロードバンドナビ株式会社】
指定オプション加入で50,000円、加入なしでも20,000円のキャッシュバック

【株式会社NEXT】
下記サイトからの新規申込、他社乗り換えで最大35,000円のキャッシュバック

モバコレAirの契約方法

モバコレAirの公式サイトからの入力で契約が完結します。専用サイトから必要な情報を入力します。

【STEP1 購入方法】

モバコレAir_契約step_1

・端末を購入、レンタルの何れかを選択します。
・利用中のインターネットを選択します。

【STEP2 情報入力】

モバコレAir_契約step_2

・名前、電話番号、メールアドレス、性別、生年月日、住所、国籍を入力します。

【STEP3 アップロード】

モバコレAir_契約step_3

契約者本人の氏名、及び住所が確認できる書類(運転免許証、パスポートなど)を選択します。その写真を撮影してアップロードします。

【STEP4: 支払方法登録】

モバコレAir_契約step_4

STEP2で入力したメールアドレスに、sales@air-mobareco-asp.jpより「 【モバレコAir】
クレジットカード情報登録のご案内」の件名でメールが届きます。「クレジットカード登録情報」ボタンをクリックして、カード情報を登録します。

入力が完了すると審査に移行します。審査が通らない場合、登録したメールか電話で問い合わせがあります。審査が通れば、端末が発送されます。

モバコレAirの解約方法と契約解除料

モバコレAirの解約方法と契約解除料

モバレコエアー(Air)を解約する際には、「SoftBankのサポートセンター」に電話し、解約したいことを伝いえます。モバコレAirの窓口でないことに注意しましょう。電話の指示に従い、解約手続きを行います。なお、解約の連絡をした月の末日が解約日(利用停止日)となります。

SoftBankサポートセンター
0800-1111-820
10時~19時(年中無休)

電話をかける際は、契約している電話番号、もしくは連絡先として登録している電場番号から発信し、SoftBankサポートセンターに電話番号が通知されるようにします。もし確実に通知するなら、電話番号の前に「186」を付けて発信しましょう。

モバレコAirは2年契約(自動更新)なので、2年毎の更新月以外に解約では、解約違約金9,500円を支払う必要があります。また、契約時に端末購入を選択し、契約から3年以内の解約する場合、端末購入費用の残金が残っています。解約時には端末の残金も支払う必要があります。

ホームルータータイプ、持ち歩きタイプのどちらを選ぶ?

無線を用いてインターネット接続を行うサービスは、モバコレAirのような自宅に設置するホームルータータイプだけでなく、家の外でも使える持ち歩きできるタイプも数多くあります。一人住まいで家族の利用がないなら、モバイルタイプの選択もあります。自宅で家族も利用する場合、インターネット接続機能のある家電、スマートスピーカー(LINE Clova、Google Home、Amazon Echo Dot)などを利用するときは、ホームルータータイプの一択になります。月額料金はほぼ同じですので、生活スタイルをイメージして選択しましょう。

まとめ

モバコレAirは、ソフトバンクAirと同じ通信速度、エリアですが、契約から2年間の月額料金が安くてオトクなサービスです。また、無線を利用したインターネット接続のため回線工事が不要です。マンション等の賃貸で工事の許可が得られない方にはとても嬉しいサービスです。

しかし、無線利用のデメリットとして、「通信量の増加」や「障害物により電波が弱くなる」ことにより、通信速度が低下する特徴があります。ネット上の評判では、下り回線80Mbps前後、下り回線7Mbps前後の高速通信状態から、下り回線で3~10Mbps、場合によっては1Mbps以下に低下することが投稿されています。コンセントがあればモバコレAirの端末をどこでも設置できますので、出来るだけ通信速度の低下の少ない場所を探してみましょう。どうしても通信速度が得られない場合は、違約金なしでキャンセルできる仕組みもありますので安心です。

キャシュバック34500円

最新端末w06,W05,WX05,homeL02が無料でもらえる。即日手に入る!

速度制限なし実質月額最安値、端末代無料送料無料
もしも電波が入らないければ20日以内であればキャンセルok(違約金なし)
>34500円のキャシュバック!GMOとくとくbbはこちら
gmoとくとくbb

以下は詳細記事です。
GMOのとくとくBBwimaxの評判と口コミ。キャッシュバックでお得に契約

月額料金最安値1380円

最新端末W06,W05,WX05が無料でもらえる、即日手に入る!
速度制限なしで初月の月額料金、無料もちろん送料無料です
2年間総額で55176円もお得です。
実質一番お得に利用出来る、1000円前後で利用出来るのはカシモWIMAXだけです
>月額1380円最安値!カシモwimaxはこちら
カシモwimax

以下は詳細記事です。
カシモWiMAXの口コミと評判。制限と申し込み。キャンペーンコード

キャシュバック総額18857円。他社からの乗り換えで違約金無料


口座振替も可能でとっても便利なwimaxGMOの次に安いwimaxです
お支払い方法に口座振替も選べる!Broadwimax公式サイトはこちら
broadwimax

Broad WiMAXの評判と口コミ

もう一つの口座振替が出来るポケットwifiは以下からどうぞ。

どんなときもwifiの評判と口コミがやばかった‥どこでもwifi


【ポケットwifiでキャシュバックが34500円】

以下で紹介しているポケットwifiのキャンペーンでキャシュバックが34500円

話題の置くだけwifiや最新端末が無料でもらえます。

なんと今月から最新機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06がもらえます。

w06

以下の記事では今月限定のポケットwifiのキャンペーンを紹介しています。

無料で最新端末やキャシュバックを利用したい方は以下からどうぞ。

ポケットwifiキャンペーン。34500円以上のキャシュバックはこちら

以下の記事では無料で置くだけwifiがもらえる記事を紹介しています。

置くだけwifi

置くだけwifiが無料で欲しいならこちらを確認

wimax2プラスへ乗り換えたい方はこちら

ブロードワイマックスBroad WiMAXの評判と口コミ。店舗とエリア 

ポケットwifiの口座振替はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です